忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

今日は近所で毎年恒例の秋祭りがありました。
今年もまた同じようにだんじりを押したり引いたりして、終わりがけの宴会でまた飲んだり食ったり・・・今年からはお酒が飲めるようになったので、結構飲んできましたね~。何てったってタダ酒ですからね(笑)

で、今日はダイテンクウの完成レビューになります~!

dtk-k1.jpg






dtk-k2.jpg









各折神の詳細はそれまでの製作記事を参考にしてください。
これらはシンケンオーの折神よりもディスク着脱などのギミックを持っているため、単体でもそれなりに遊べる・・・あんまり遊べないものもありますがね(苦笑)

dtk-k3.jpg





ダイテンクウ合体形態へ。虎は頭と尻尾を外し胴体は横倒しに、兜は脚を差し替えて角を外し、舵木は尻尾を外し、兜の脚を取りつけます。

dtk-k4.jpg







dtk-k5.jpg







「ダイテンクウ、天下統一!」

色を付けるとだいぶ印象が変わりましたが、割と鳥っぽいのがすごいところか。作り始めた時はあんまりそれっぽくないなぁと思ってたんですがね。
可動やアクションギミックなどはありませんが、その大きさ故に手に持ってブンドドするくらいには十分なボリュームがあります。

dtk-k6.jpg







頭部。

dtk-k7.jpg







シンケンオーと。

dtk-k8.jpg









ここからはテンクウシンケンオーへの合体シークエンスになります。
1.まずは尻尾の付け根にある虎折神の頭、ダイテンクウ頭部の角飾り、胴体下部の虎折神の脚を外し、接続用ジョイントを起こします。

dtk-k9.jpg








2.シンケンオーの背中にダイテンクウを取りつけます。しかし接続が緩すぎる・・・

dtk-k10.jpg









3.虎折神の脚(ドリル)を胸に取り付けます。

dtk-k11.jpg









4.兜を被せてテンクウシンケンオーの完成です。

dtk-k12.jpg









ダイテンクウを丸々背負ってるためバランスは最悪ですが、尻尾が上手い事支えになってるため自立は楽勝です。可動は・・・うん(苦笑

dtk-k13.jpg









兜はトラシンケンオーと同じですが、鍬形が満月から三日月状になっているため、外見の大きな差別を図っています。

dtk-k14.jpg







一応飛行可能という事なので、飛んでるように見せかけて・・・もあんまり映えないなぁ。

dtk-k15.jpg






という事で、ダイテンクウ&テンクウシンケンオーでした。

やっぱりパワーアップパーツが着くのはロマンがあって楽しい!ただ殆ど背負子だけみたいなのはどうかな・・・と思うんですけどね。個人的にはやっぱ全身にまんべんなく強化パーツがくっ付くようなのがすごく大好きなんで。それこそまさにこの後に続くダイカイシンケンオーやサムライハオーなんかがそんな感じですね。現状ではどっちも再現できないけどな!

プラモとしては、やはり作りやすいことは作りやすく、特に弄りるところもないためすんなり部分塗装で仕上げましたが、白を塗る個所が多かったりそもそも下地が白だったりするうえ、素材がABSのために結構塗装は面倒でした。カッターやヤスリでは削りにくいし、塗料の拭き取りも綺麗にできないし・・・本当に面倒な素材だなぁ。

ということでようやく長きにわたる(?)ミニプラ期間が終了したので、次回よりごく普通のガンプラを作って行きますよ~!

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

PR
皆さんこんにちばんは。

今日ジョーシンへ新しい塗料を買いに行こうと思ったら、数日程度で欲しい塗料が補充される事は無かったため、とりあえずタイタスだけ買ってきました。あーあ、これで3種類揃っちゃったな・・・

senka79.jpg









600円のスパローとタイタス・・・なんでノーマルは安くならないんだ?

で、今日のダイテンクウ~

dtk-21.jpg










dtk-22.jpg







今日は虎折神を制作しました。
今までの折神と比べベタベタと塗る個所が少ないため、結構すぐ出来あがりました。

dtk-23.jpg









頭部というか体中の縞の模様は、少しはみ出る程度に塗ってから、溶剤を含ませた綿棒で拭き取りました。

dtk-24.jpg








秘伝ディスクの着脱。

dtk-25.jpg









シンケンオーへの合体形態。右の前後脚を差し替え、接続ブロックを展開し、頭部と尻尾を変形させて兜にします。

dtk-26.jpg










dtk-27.jpg









シンケンオーとの単独合体形態、トラシンケンオー。
すごく上寄りに大型の折神がくっ付くため、バランスが大変悪いです。ただそれでも自立するのがシンケンオーのすごいところです(笑)

dtk-28.jpg








頭部。舵木ほどではないのですが、顔が見えにくいです。あと兜が外れやすい・・・

dtk-29.jpg









必殺技もできますが、これはさすがバランスが悪いので少し厳しいです(笑)

ということで、明日はダイテンクウ&テンクウシンケンオーの完成レビューになりますよ~
ってか、明日はいつものお祭りなんで、なるべく早めに更新したいですね・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は~・・・特に何もなかったなぁ。
ああでも、そういえば最近自宅の給湯器が寿命を迎えたらしく、最近お風呂に入ったりシャワーを浴びようとしても水しか出なくなりまして・・・なので体はやむなく冷水シャワーで洗い、頭は何故かお湯の出る洗面所のシャワーで洗うみたいな日々が続いています。ただ、寒すぎてカラスの行水になってしまうため、週一か二回くらいで銭湯使おうかな・・・

で、今日のダイテンクウ~

dtk-10.jpg








dtk-11.jpg







今日は舵木折神の制作をしましたが、実のところ昨日のうちにだいぶ出来あがっていたので、今日はあんまり手を加えていません。

青はインディブルーを使い、後はシルバーやらブラスを使い・・・あんまり色は使っていませんね。

dtk-13.jpg






秘伝ディスク。やっぱり模様はシール使用です。

dtk-14.jpg









シンケンオーへの合体形態。頭を外し、背びれを開くだけです。

dtk-15.jpg









dtk-16.jpg









舵木折神の単独合体形態、カジキシンケンオー。

カブトシンケンオーに比べると正面から見て背中の装備が目立ちにくいため、あんまり変わった感じがしませんね・・・ってかカブトみたいに横に広がるようなデザインじゃないからなぁ。

dtk-17.jpg









兜は・・・顔画奥まりすぎてあんまり見えません(笑)
また、兜は非常に被せにくいため、一旦シンケンオーの頭を外してくっつけています。

dtk-18.jpg









また、舵木の上アゴは開閉することが可能となっており・・・

dtk-19.jpg









ダイシンケンを装着することで、必殺技の「舵木一刀両断」形態にも出来ます。

dtk-20.jpg









「これにて、一件落着!」
・・・まだ虎折神も残ってるんですけどね(笑)
ということで、さっさと残った虎折神を仕上げて、早いとこAGE-1に移りましょー!

ああ、それにしても何時になったら風呂が直るのかな・・・いい加減冷たいシャワーばかりで体が凍えきりますよ~(震え声

今日はここまで。ばいばーい。
 

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は朝から眠い眠い・・・最近寝不足気味だったからなぁ(汗
午前の2限を眠気と闘いながらどうにかやり過ごしたのですが、眠気はほんと怖いです、ハイ(苦笑

で、今日のダイテンクウ~!

dtk-1.jpg








dtk-2.jpg








まずは兜折神を仕上げましたが、白い個所が面倒なのを除き、いつも通り銀や黒でべた塗りでした。

dtk-3.jpg







下の角には安全用のフラッグが着いてるので、これだけ切り取っています。上の角は・・・ダイテンクウの時の顔が出っぱなしなのが残念なところか。

dtk-4.jpg








秘伝ディスクは模様がモールドされていないため、ここだけやむなくシールを使っています。

dtk-5.jpg








で、兜折神単体でもシンケンオーと合体することができる為、ダイテンクウの完成記事が縦長になりすぎるのを防止する事も兼ねてこちらでその形態をレビューします。

dtk-6.jpg
dtk-7.jpg









兜の本体を背中~頭部へ、両脚を両肩に付けることで、カブトシンケンオーになります。
兜折神が殆ど後頭部から突き出てる感じですが、脚が重いため普通に自立できます。

dtk-8.jpg






文字通り兜を被った頭部。
DX版のカブトシンケンオーはギミックの都合で元の頭部を畳み、兜折神の角を開いたら新たな頭部が出てくるようになってるのですが、こちらは本当に被り物となっています。

dtk-9.jpg








必殺技も再現できる・・・のですが、頭が回転しないのでイマイチ迫力に欠けます(笑)
とまあ今日はこんな所で、次は舵木折神/カジキシンケンオーの制作に取り掛かりますよ~

そういえば先日壊れたはずのPSPなんですが、昨日あたりからまた調子が良くなりだしました。
今は普通に動いてるし何の問題もないのですが、かなり気まぐれだなコレ・・・ってか、何だかんだでタフなのかヤワなのかさっぱり分からない機械ですね(苦笑

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

ようやくシンケンオーが仕上がり、次回作はどうしようかと考えた結果、やっぱりダイテンクウを作る事にしました。どうせすぐできると思うし、それならテンション維持を選んだ方がいいと思いまして。

ということで、まずはいつも通り中身を見ていきましょう。

dtk-box.jpg





シンケンオーに比べボリュームが少ないためか、箱は一回りほど小さくなっています。

dtk-nakami1.jpg







兜折神のパーツ。構成は基本的にシンケンオーの時と大して変わりありません。

dtk-nakami2.jpg








舵木折神のパーツ。塗装派にうれしい(?)2色成型となっています。

dtk-nakami3.jpg







虎折神のパーツ。2色成型に加えて結構ボリュームのある中身となっています。

dtk-s1.jpg








兜折神を組み立ててみる。地に足が触れていません(笑)
カブトムシってなってるけど、角の具合から見るにヘラクレスオオカブトがモチーフでしょうか?

dtk-s2.jpg









ミニ秘伝ディスクは取り外し可能で、他のディスク対応折神のものと交換することが可能です。また、閉じた状態でディスクを回すと脚がカタカタ動きます。DX版みたく頭は回転しませんが・・・

dtk-s3.jpg







続いて舵木折神を。
見ての通り可動なんてものは全くございません。ミサイル発射のギミックもありません。ぶっちゃけ置物です(笑)

dtk-s4.jpg









ディスクは着脱可能ですが、特に連動ギミックは無い・・・ってか、ギミック付きは兜だけですね。

 
dtk-s5.jpg







最期に虎折神を。ダイテンクウの中核を構成する折神のため、少し大柄です。
四肢がドリルになってたり、尻尾が合体形態の鍬形を形成するなど、結構面白い構成となっています。

dtk-s6.jpg








ディスクの着脱はこんな感じ。転がし走行は・・・できません(笑)

で、次は合体形態のダイテンクウになりますよ~

dtk-s7.jpg








dtk-s8.jpg






う~ん、鳥型の侍巨人・・・巨「人」?

横倒しにした虎に兜と舵木を取りつけ、更に前後逆さにした舵木の背中が尾羽、そして兜の角が首を構成し、案外鳥らしい姿を保っています。残念ながら可動はありません(爆)

dtk-s9.jpg






大きさ自体は結構なもので、シンケンオーと殆ど変わりません。

で、この2機を合体させることで・・・


dtk-s10.jpg









テンクウシンケンオーになります。

dtk-s11.jpg









背中にダイテンクウをほぼ丸々背負う形となっており、重量バランスは大変悪い・・・と思いきや、ダイテンクウの尻尾が支えになるため、普通に自立します。
シンケンオーの可動範囲も殺さずにいますが、重量の問題でポージングは少し厳しいかもです。

う~ん、今回は3体だけだし、シンケンオーほど時間は掛からないと思います。塗装する面積というか複雑さは更にアップしてるので、一体あたりの手間は少し増えると思いますが(笑)


それにしても甲冑の試作品、いつになったら作り始めるんだろうか・・・ほんと急がなきゃ4度目の映画泥棒出撃とかになりかねませんね(汗

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
25
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]