忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

今日ちょっと近所に遊びに行こうと思ってたのですが、タイヤをチェックすると、なんとまたパンクしてまして・・・大学への通学路は結構砂利道や田舎道が多いため、すぐパンクしてしまうようですね(今更

んで、結局どこに行くでもなし、家でノンビリ過ごしてましたが・・・明日にでも直しに行くかなぁ。

そして、今日はアローンの完成レビューになります。

all-k1.jpg









all-k2.jpg








今回のアローンは、「重戦機エルガイム」に登場するB級ヘビーメタルの一つで、劇中では敵味方問わず、幅広く使われていました。

キットはシリーズ最安値の300円ですが、結構設定画のプロポーションを再現してて、そのまま組んでもいい感じに仕上がりそうな感じです。
アシュラテンプルとオージェが少々ばかりアレな感じですが、エルガイムの旧キットは基本的に外れは少ないと思います。

all-k3.jpg







元のままでもそれなりの可動範囲はあったので、今回は分解しやすく加工し直しただけとなります。

all-k4.jpg






腕は関節を完全に新造しましたが、可動範囲に関しては大きな変化はありません。
手首が肘関節はロールが可能になったのと、肘だけ左右に少しスイングできるようになりました。

all-k5.jpg








脚もだいぶ作り直しましたが、膝は結局硬いチューブのお陰であんまり可動範囲が広がらず・・・前よりも関節パーツの見栄えは良くなったんですがね。

足首はボールジョイントになったので、それなりにバランスが取りやすくなりました。片足立ちもなんのそのです。

all-k6.jpg








首も取り外しできるようにしたついで、首のケーブルを仕込んでみました。

all-k7.jpg








腕は新造したフレームの接続の都合で取り外し式になっているので、それを使って交換式の銃とセイバー的な物を作ってみました。

all-k8.jpg








幅広セイバーは右腕限定の装備で、幅が広い割に出力は低め、ってな感じで。ただ、設定上はまともなセイバーも持ってるんですよね・・・(笑)

左腕の銃は左右に取りつけ可能で、欧州製の戦闘機によく見られるリヴォルヴァーカノン方式(詳しくはこちら)の実弾砲、と言う設定です。
エルガイムにはまともな実弾兵器ってあんまりないからちょっとどうかとは思ったのですが、かと言って大きなパワーランチャーも使う気にならなかったので、この武器に収まったという感じです。

all-k9.jpg








「サイコガンは心で撃つもんだぜ!」

自分はコ○ラ的で、結構好みなんですが・・・自作の武器も、最近読んだりした物から影響を受ける(高機動型ザクの銃剣なども)ので、次は何になるのかなぁ。

all-k10.jpg







エルガイムと。
まじまじと見てると脚以外は結構似ているような・・・

all-k11.jpg






悲しいかな、所謂「やられメカ」なので、こーゆー画が似合うのがなぁ(笑)

all-k12.jpg








「俺だって、いつまでもやられてばっかじゃねぇんだぞ!」
凄まじい事に、エルガイムはこの状況でも片足立ちが出来るんですよね。三点支持の足って凄い!

all-k13.jpg







可動範囲はそこそこ広いので、こんな感じにやさぐれさせたり、

all-k14.jpg






偉そうにさせたり。遊びの幅が広くて楽しいです。

と言う事で、1/144アローンでした。
とてもシンプルなデザイン、そこそこの可動範囲、値段の安さもあって、手を加えすぎなければ大量に揃えても良さげなキットですね。

製作は関節の新造だけで、胸にプラ板を貼った以外は何のディテールアップもしていません。
色も手持ちの色をそのままベタベタ塗りつけただけ。とことん手を抜いて作りました(笑)

~塗装ガイド~
本体:グリーンFS34227
腹部・フレーム:ネービーブルー

んで、今度はグライアに決定しましたので、また次回もお楽しみを~
さあ、テンション下がらないうちに作らなきゃな・・・

今日はここまで。ばいば-い。

拍手[1回]

PR
皆さんこんにちばんは。

最近ケータイの電池がおかしい事になっているような・・・いや、実際なってるんですが(笑)

だいぶ前にも同じ様な異常が起きていたので、電池の故障なのは分かってるんですが・・・また交換しなきゃいけないのかぁ~!
まあ、写真撮るのに不便だから、近いうちに交換に行ってこようかと思います。

んで、今日のアローン。

all-31.jpg








今回は残った下半身と武器の塗装をしました。これで塗装は完了となります。

all-32.jpg







all-33.jpg




ちょっと分かりにくいですが、関節や武器はクロームシルバーを軽くドライブラシで塗ってみました。

この後はスミ入れなり汚しを入れる作業に入りますが、この作業もそう時間は掛からないので多分明日には完成レビュー・・・できると思うんですよね。

そういえば台風が去ってから急に寒くなってきたなぁ。
自分は厚手の布団を出しましたが、これからこの状況は続いてくれるか?もういい加減暑いのはこりごりなんで・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は大学主催のカウンセリング・・・のはずだったのですが、いざ行ってみると誰もいない。
学務課に行って聞いてみると、今日は台風で中止との事だそうで。

思わぬアクシデント(悪い事はないが)に拍子抜けして、その後ちょくちょく寄り道をして帰宅。
しかし、その道中大型スーパーのプラモ売り場にあったティエレン地上型(とその他プラモ全品)が半額になってて、すごく気になってたんですが・・・

んで、今日のアローン。

all-30.jpg






今回から塗装を開始し、あっという間に上半身と太腿の一部まで塗り終えてしまいました。
今回新しく幅広の面相筆を使ったので、あっという間に広面積の塗装が出来て何よりです。

色は当初よもぎ色やザク系のライトグリーンの使用を考えていましたが、イスラエル機用のグリーンFS34227が特に色を混ぜなくともバッチリ合うので助かりました。

それはそうと、以前買って既に少々ばかり使用を始めた「真・溶媒液」ですが、一体どんなもんか改めて見てみる事に・・・

senka49.jpg








ボトルはMr.カラーの500ml入りと同じもので、若干パッケージの様子が変わった程度。値段もほぼ同じです。

youbai1.jpg








さっそく空き瓶に移して、溶剤が飛んで少々固まりつつあったRLM04イエローに少し加えてみる。

youbai2.jpg





比較対象とすべく、同じくらいに固まっていたイエローには普通の溶剤を同じ量で加えて数分放置してから、固まりが無くなるまでよーく混ぜます。

その後筆で軽く塗ってみたところ、溶媒入りの方がムラも殆ど出来ず綺麗に塗れたので、効果はそれなりにある模様。

自分は作った塗料の維持用にと買ってみたのですが、これからはそれ以外の用途でも使う機会は結構増えそう・・・かな?

さて、こちらは台風の影響も去ったようですが、今は関東辺りで結構ヤバいそうですね・・・今年はとことん大きな災害に見舞われてばかりですなぁ。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

夏休みも残すとこあと一週間。大学の夏休みは長いので、そろそろ秋休みと呼んでも良さそうな気がしますが・・・

とりあえずアローンの方は、少し武装を追加してみました。

all-27.jpg






とはいえ低出力なB級HMである以上、エルガイムのようなパワーランチャー、ましてやバスターランチャーなど持たせられないので、小さな実弾兵器を持たせることに。

腕のフレームが容易に取り外しできるので、その機構を応用して一体型の機関砲を製作。機構は欧州製の戦闘機でよく用いられるリヴォルヴァーカノン方式・・・のつもりです。

all-28.jpg








腕に着けるとこんな感じ。左右共通なので、どちらに着けてもOKです。サ○コガンと言わないで~♪
 
all-29.jpg








それは まぎれもなく ヤツさ~♪

こうなりゃ右手はハサミや爪のようにして、クリスタルボーイ的な装備を・・・知るかバカ!そんな事よりオry

とりあえずこれで本体の加工は終了しましたので、次は塗装に入っていきますよ~

そういやそろそろ髪の毛切ろうかな・・・長いと面倒でなりませんしね。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は一日ボンヤリと過ごしていました。

昨日歩き通しで疲れていたので、何をするという気力が湧かなかったというか・・・張り合いがないのは辛いですけどね。

で、アローンの方は、左足の関節を先日と同じ要領で改修し、パーツを接着しました。
一応これで必要最低限の事は終了したのですが、ここからは個人的な趣向での作業になります。

まず、胸の前後の装甲にプラ板を貼って、多少ばかり立体感を出してみました。

あと、右腕には小型のセイバー的な刃を取り付けれるようにしてみたり。
使用時は腕フレームを内側に曲げて刃を装着しています。

腕の中に少々スペースがあるので、基部はフレームにそのままプラ板を貼付けているだけです。

刃はお馴染みのクリア下敷から。もう少し短く貧相な方がそれっぽいと思うんですが・・・

というか武器が両腕に備え付けの小さなパワーランチャーだけなので、流石に寂しいですし、もう少し武器を着けてやろうかな?

今日はここまで。ばいばーい。





拍手[0回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]