忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

この頃日米中でポンポン国のトップが入れ替わる慌ただしい時期ですが、韓国でも昨日大統領が決まりましたね~。
今回は初の女性大統領だそうですが、この人の父親がつい最近授業で習った昔の大統領の娘なんですってね。それだけです(汗)

それと、大学に行くまでに時間があったので、紫電改も仕上げちゃいました。
なので今日は、紫電改の完成レビューになりますよ~

sid-k1.jpg








sid-k2.jpg






紫電改は、大日本帝国海軍が開発した戦闘機で、ゼロ戦や隼に並ぶ当時の名機のひとつです。

戦後の米軍によるテストだと、どの米軍の戦闘機でも勝てなかったと言われるほど強力な機体(ただし、台所事情が逼迫していた日本軍には出来なかった、満足のいく整備を施した上での話でしたが)だったそうで、素性の方はかなり良かったみたいですね。

今回製作したのは、そんな紫電改が最も活躍したとされる第343海軍航空隊のA15号機、「菅野デストロイヤー」こと菅野直(カンノ ナオシ)大尉の搭乗機です。
この人の概要というかデータベースみたいなのを読んで、どうしても作ってみたくなって製作してみました。

sid-k3.jpg





コクピットにはパイロット人形・・・製作できるバリエーションから、先述の菅野機か同部隊のC45号機に搭乗していた鴛淵孝(オチブシ タカシ)大尉の人形なんだと勝手に解釈していますが、これはカーキやフラットブラウンでチマチマ色を塗って製作。ただ、キャノピーが見事に白化したので横からしか見えない・・・

アンテナ支柱は真鍮線を削って作り、アンテナ線は髪の毛を張って製作。ここはこだわりのパート(大嘘)ですね。

sid-k4.jpg







プロペラは強度面を考慮し、軸というかシャフトを真鍮線にて作り直しました。元の仕様でも別に出来るんですが、息を吹きかけるとすごい勢いで回転します。

sid-k5.jpg






翼は・・・機関砲を真鍮線に変更した事以外は特にこれといった事はしてないですね。暗い緑のボディに真っ赤な日の丸が映えます。

sid-k6.jpg







お腹から。

sid-k7.jpg






イギリスのスピットファイアと。胴体の太さが目に見えて段違いですね。

sid-k8.jpg





という事で、川西航空機 N1K2-J 局地戦当機「紫電改」でした。

今回はハセガワの1/72キットを使用しました。
もう25年くらい前のキットで、金型も劣化してきてるのかバリが結構多かったですね。でも、スジ彫りは綺麗だし、機関砲さえどうにかすればそのままでも全然イケますね。

~塗装ガイド~
胴体上面:濃緑色1
胴体仮面:明灰白色1
プロペラ:ブラック+レッド+オレンジイエロー

よし、じゃあ明日からジェノアスカスタム行くぞ!
今年もあと10日ほどなんで、年内までに完成させたいですね~

そういえばそろそろ年賀状の絵も仕上げに入らなきゃいけないと思ってたのですが、よく考えたら薄墨の筆ペンがなかったなぁ・・・また買ってこなきゃいけませんね。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

PR
皆さんこんにちばんは。

う~ん・・・以前iPS細胞治療をしたという大ボラを吹いていた某学者さんがタレントにねぇ・・・まあ話題の人だとは思いますが、悪評で名を知らしめた人だし、個人的にはあんまりいい気持ちがしませんね。あんまりTVは見てないのですが、芸能の話題でこんなにイラっとしたのは、某ゴーリキー嬢のドラマ出演とかでしょうか。

それにしても悪評が遥かに多いはずなのに、なんとも神経の太い人たちだこと・・・もう芸能人にタレント(本来は英語で「才能、才能のある人」の意)なんて呼称も使わない方がいいんじゃないのか、と思うようなこの頃です。

それとゲーム(?)の話題ですが、先日のニュースで「MGSのキャラ弁」ってのがありまして・・・
詳しくはリンク先参照ですが、特に真ん中のビッグボスの完成度が半端無いですね。マッシュポテトで作ってるらしいですけど、どんだけ手間掛けてるんだこれ・・・(汗)
一緒にFFのキャラ弁もありましたが、こっちは・・・まあ、普通のキャラ弁ですね。よく出来てるのには変わりないですが(笑)


で、今日の紫電改は~

sid-28.jpg






今日はデカール貼りの作業にいそしんでいました。
基本的に貼りやすい位置だったり大きさだったりするんですが、胴体の黄色いラインだけ少し面倒でした(笑)
とりあえずデカールの乾燥に時間を置いて、明日パーツの組み立てをして完成、という感じになりますかね。

次回作はとりあえずジェノアスカスタムのつもりで考えていますが、ここにきて何かスクラッチしてみたいなぁ、と思ったり。
今やるなら、コトブキヤのが高くて手が伸ばせないからメタルギアREXを!・・・出来るほどの技量があるわけでもありませんが、スナッチャー版のMk.Ⅱとかなら出来そうだなぁと頭の隅で考えている最中です。まあ構想で終わるような代物だと思いますけどね(笑)

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日早速MPO+のハードモードをクリアし、念願の雷電をGETしました。

ただ、グラフィックの都合なのか顔が・・・瓜二つなはずのライコフよりもイケメンっぽさが少し残念な気が・・・(汗)
手ぶらでスタートするインフィニティミッションにおいては固定武器(高周波ブレード)を持ってる事で序盤は少し楽に進められるものの、ショットガン相手では少し厳しいかもです。スネークと共にMGS4仕様とかだったら見た目からして負ける気しない!という感じなんですが(笑)

まだエクストリームはチャレンジしてませんが、ハードの時点で少しカツカツな状態で進めていたので、もうちょっとハードで慣らしてからにしましょうかね~

で、今日の紫電改は~
sid-24.jpg








sid-25.jpg







今日は一通りパーツをエナメルでスミ入れ&汚し塗装しました。
筋彫りがしっかりしてるからスミ入れはほとんどストレスなく出来ました。

sid-26.jpg







アンテナ線は、スピットファイアの経験を生かし髪の毛を張って製作。自分の体のパーツをプラモに使う、と書けば結構恐ろしい感じがしますね(笑)

sid-27.jpg







その後、翼の前縁のオレンジイエローなラインを塗りました。色はエナメルのフラットイエローにフラットレッドを少し混合して作りました。はみ出した分は乾燥後拭き取る予定です。
プロペラは先端の細いラインは、爪楊枝で書きました。

・・・はあ、それにしても寒さで手元が凍て付いてしまって、作業がやりにくいです。換気で暖房は付けられないし、窓は基本開け放しだし・・・便利なヒーターはないもんでしょうかね。

今日はここまで。ばいばーい。

 

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

そういえば今日は総裁選の投票日でしたね。結果は・・・まあ、こんなもんでしょう。自分はどうしたのかは一応伏せますが、今までどこに入れようかだなんてあんまり深く考えてなかったからなぁ。いや、考えてたけどあんまりこの話題に深入りしたくないので・・・(笑)

で、今日の紫電改は~

sid-20.jpg






今日はまず胴体の境目をマスキングしてきっちり塗り分けます。今回は分け目が結構大ざっぱなので、塗装は楽でしたね。

sid-21.jpg







キャノピーは・・・内側が結構白化してますね(汗) あ、はみ出しは後で拭き取りました。

sid-22.jpg






sid-23.jpg






で、他にも細かいところを塗り、ラッカーで塗装するところは一通り終了。次回はエナメルで汚しを入れてから一部ラインを塗って行きます。

とりあえず今日のうちにややこしそうなところは大体終わりましたね。汚しもすぐ終わるような作業だし、デカールは明後日か明々後日にやるとして・・・水曜か木曜が完成レビューの日になる予定です。

そういえば友人のMTMNがMPO+を貸してくれるらしいので、これはちょっと楽しみですね・・・特に雷電とか雷電とか雷電とかry

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[1回]

皆さんこんにちばんは。

今日ようやく両親が旅行から帰ってきました。これで今までの苦労が終わる・・・!

そういえば自室にそろそろワインの空き瓶が山のように溜まってきたのですが、いつもお酒を買っているリカーショップでどうやら回収出来るらしく苦労してビンを持って行ったら、どうにか回収してもらえました。うん、今の今まで地区の空き瓶回収に出しそびれていましたからね(笑)

で、今日の紫電改は~

sid-18.jpg





今日は胴体の表側、緑を塗りました。
ただ、腹側の境目は後からマスキングしてから塗るため、ここだけパネル単位で残して塗っています。

sid-19.jpg









キャノピーはマスキングせず大ざっぱに塗装。後で乾いてから余りを綿棒で落とす予定です。

とりあえず明日も色を塗る・・・つもりですが、ちと奈良まで出かけるかもしれないので、そこん所が不透明ですね。
あ~、でもドイツ語の重要な課題もせにゃならんのか、どうしたものかなぁ・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]