忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

エアマスターの塗装が終了したので、本日はそのレビュウでぇす。

am-34.jpg








正面から。胴体の延長とそれに伴う大型化により、大分とスタイルは改善されました。首も位置を若干変更しているのですが、そんなに変わり映えしてないですね(笑)

am-35.jpg








後ろから。翼のジョイントは可動部が全然なってないので改良してあります。ファイター機首は、裏面がスカスカでカッコ悪かったので、プラ板とポリパテで塞いでみました。

am-36.jpg







まともな武装は2挺のバスターライフルのみ。肉抜き穴をポリパテで塞いだり、銃口を開口するなどの基本的な改修をしただけです。
二の腕は短すぎてカッコ悪かったので、プラ棒とプラ板で新たに自作。コレくらいないと流石にカッコ悪いし・・・

am-37.jpg





ファイター形態。機首が大きめに見える割にその他の部分が小さく見えるうえ、航空機としては大分アンバランスなデザインです。でも悪くはないなぁ。

am-38.jpg





もう1枚。肩のミサイルとかめっちゃ欲しい!

am-39.jpg








以前のスカスカ感を思わせないくらいの改修はしました。腹にはコトブキヤのバーニアを貼ってありますが、真ん中の大きい奴はかつてMS形態用の拡散ビーム砲という設定でした。しかし、胸ハッチの開閉の都合でボツ設定に・・・という何ともいい加減な状況です(笑)

am-40.jpg






という事で、1/144ガンダムエアマスターでした。

GXを作った勢いで思わず作ってみたは良かったものの、胴と二の腕が短い、モールドが甘い、エッジも甘い、ツノは折れやすい・・・と不満だらけのキットでした。取り敢えず持ち前の技術をフル活用して改修はしましたが、製作当時の精神的状況が少々不安定だった事から製作テンション極低めで作った為、改修したはいいが出来は余り宜しくないです。おまけに風邪を引いたお陰で塗装も大分妥協・・・申し訳ない!

兎にも角にも現在は全般的に回復しましたので、次回からはこ奴を作ろうと思います。

gundammaxter.jpg






ガンダムマックスター・・・・・ええ、コレしか無かったんじゃよ・・・
何というか、シャイニングも作ったし、その内ゴッドも作る予定なので、この際シャッフル同盟のキットを作ってみようかなぁ~と思いまして・・・せっかくグレードアップパーツなんていう物もあるしね。
ドラゴン・ローズ・ボルトについては、近所で売って無いので取り敢えず見つかり次第、という感じです。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[1回]

PR

皆さんこんにちばんは。

今日は、人権学習の講演会がありました。お陰で授業が2時間までで終わり、講演会は市民会館まで移動して行われるため、その間の昼飯云々用のブランクが2時間も!(学校から市民会館へは自転車で10分くらい)
なんとヒマな学校だろう。よくもまあコレで進学校と言えたもんだ・・・

講演会の講師さんは聞く話によるとそれなりに名のあるアーティストさんだそうで、公演中に数曲の素晴らしい歌を披露。
そんな中、ある曲を生徒に歌ってもらうというイベント(?)があり、そこで小学校の頃からの馴染が志願。でも一人で歌うのは気まずかったのかもう一人召集。
それでも足りないのかまた一人、もう一人・・・と人員が増え、挙句の果てにその4人が歌ったのはgreeeenの「キセキ」でしたが、アドリブで更に一人二人三人・・・と増え、最終的にはその馴染のクラスメート全員(全員男子)が一気に登壇し、舞台は最早宴会場の様相を呈する羽目に・・・(笑)
いや~、殆ど眼の前で観てたからもう腹筋が割れる割れる・・・お陰でたるんでいた自分の腹がアスリートも真っ青な状況ですわ(大笑)

エアマスターは塗装開始しました。

am-29.jpg


 



 

白い部分は未だ長引く風邪の影響で体力的にかなりダウンしているので、必要最低限のポイントしか塗ってません。そのくせ胸や足の甲とかは塗ってないし・・・(笑)

am-30.jpg


 





塗装は白以外は相変らずエナメルで塗ってます。どうもラッカーは使い慣れないなぁ・・・

am-31.jpg


 



ファイターノーズはホワイトのサフを吹きました。しまった、白い部分も纏めてサフを吹けばよかった・・・

am-32.jpg


 



 

いざ色を塗ってみると、腹のあたりは案外スカスカしてないじゃん・・・という事に気づきました。

am-33.jpg







何となく同スケールのF-15と比較。結構大柄な機体だな~。
ちなみにF-15は小5か6年の時に作ったダイソー(!?)のモノです。尾翼は無いわギアは無いわの超お粗末仕様ですが、出来が良かったのでまた再販とかしてくれないものか・・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。今日は久々にケータイでの更新となります。



今日は、学校で進検模試がありました。

現代文と日本史は相変わらず簡単(と言うと何だか不安になる)でしたが、英語はやはり少々ばかり不安です。進路の事を考えると、もっと勉強すべきかなぁ。いやそうなんですがね(笑)



あと、忌々しい事に、数年振りの風邪を引いてしまいました。

熱は37度を少し越えたくらい、鼻孔の奥がヒリヒリする上に、それから成る頭痛で頭がガンガンと響いています。忌々しい、嗚呼忌々しい。

今は布団に包まってこの記事を書いてますが、果たして明日には回復しているだろうか?



そして更に、今日登校中、急に自転車のリアブレーキが自爆(ワイヤーがぶっ千切れた)。もうこれは今日が厄日だったのだと確信すべきですな。皆さんもお気を付け下さいね。こんな不幸続きも偶にはあるのですから・・・・



でもその不幸をひっくり返してエアマスターは進行中。多分死んでも(むしろ村雨さん並に死ねないが)プラモの製作だけは止めませんよぉ。



と言っても、今日は脚の合わせ目消しとかの細かい事しかしてませんが(笑)ちなみに足首あたりにあったバーニアは、塗装後に市販パーツを貼る為削除しました。さあ明日から塗装開始だぁ~!



あと、やはりシャイニングの顔が気に入らなかったので、余ったポリパテ等で修正してみました。

塗装もなんか微妙なので、若干のリペイントをしようかと思います。そう言えば19日にゴッドガンダムが発売されるそうなので、これは楽しみだなぁ~。



今日はここまで。ばいばーい。















拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は母の日だそうですが、自分は何にも出来なかったなぁ。コレを見ている皆さん、まだ何にもしてないのならば早いトコ自分の母にお礼を言いに行ってくださいな。

今日はエアマスターの「穴」を埋めてみました。

am-24.jpg





 


もう後の作業は手足の合わせ目消しとかそんなんばっかりです。

am-25.jpg


 


今回の最重要ポイントのファイターモード機首や、膝アーマーはプラ板とポリパテで埋めました。バスターライフルもポリパテで埋めました。しかし最近はポリパテの乾きが早いなぁ。

am-26.jpg





信じ続けた~い♪

am-27.jpg







バックパックの四隅にプラ板を貼ったり。こういうささやかな加工は大切ですな。

am-28.jpg






これでファイター形態で気になっていた部分はほぼ改善しました。ああでも腹が・・・(笑)

今日はここまで。ばいば-い。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。
 
昨日近所の幼馴染の娘からバイト先のパン屋で売れ残ったパンを大量(ビニールの大袋にして2つ分)に頂いたので、今現在大好物のアンパンを大量に頬張りながらの更新となります。

最近のサブタイの殆どは、ジャイアントロボのその時の自分の心情に合った台詞から取ってますが、そろそろネタ切れ気味で困ってます(笑)さてどうしようか・・・

エアマスターはちょっとずつ進行中。

am-18.jpg








改造前よりずっとカッコよくなってくれたと思います。

am-19.jpg






翼のジョイントは強度を改善した都合で1ミリ幅増ししました。

am-20.jpg






強度アップのお陰で、改造前では出来なかった滑空形態(そもそもそんな形態があったかどうかは不明)が可能に。にしてもこの姿、どっかで見たような・・・

am-21.jpg







昨日折れたツノは、パーツの裏に0.5ミリプラ板を貼って修理と補強。
以前よりも分厚くなりましたが、どうせそのままくっつけただけではまた折れるのは明確ですし・・・

am-23.jpg






腰フロントアーマーはプラ板で裏打ちし、接続をスプリングパイプに変更。他にもちょくちょく改修してますが、言い出すとキリが無いので割愛。

am-22.jpg








流石に無理があると思ったので腹のビーム砲はボツにしましたが、それでもやはり武器がバスターライフルとバルカンだけというのは淋しいので、何かオリジナル武装と言うのを持たせてみたいなぁ。写真はコトブキヤのマシンガンですが、中々悪くなさそうですな。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]