忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

今日イヤホンがオシャカになったので新しい物を買いに行ったら、1000円そこそこのが色々値引きされて700円くらいで買えました。一体何があんなに値引きされたのか・・・

で、道中にリサイクルショップに行けば、今は絶版となったLMHGのサキエル&エヴァ量産機(最終決戦Ver.)が・・・サキエルはともかく量産機はも少し安かったらちょっと欲しかったかもです。

で、今日はF7Uの完成レビューになりますよ~

f7u-k1.jpg







f7u-k2.jpg







何だかんだでまた銀色の塗装(ある意味無地とも言えますが・・・)になりました。

無尾翼、主翼に付いた垂直尾翼、やたら長いノーズギアなど、今まで触ったキットの中でも結構特異な部類のデザインです。
原型機F7U-1は戦後間もない1948年(試作機XF7U-1は47年)に初飛行した古い機体ですが、デザインがデザインなだけに結構未来的な外観ですよね。こういうのがいわゆるレトロフューチャーというやつなんでしょうか。

結局ボンボン墜ちまくって早々に退役しちゃいましたが、300機そこそこ配備して3年くらいで退役という、今では考えられないくらい勿体ない事もやってしまえる当時のアメリカは一体何だったんだ・・・

f7u-k3.jpg








f7u-k4.jpg







コクピットはエアキットとしては珍しくキャノピーが可動開閉式で、組み立て後も内装がよく見えます。

しかし1枚目の画像の様に、この機体は凄まじい仰角が付いていますが、これが元で着陸(着艦)時の視界が悪く、墜落が頻発したのが早い退役の理由だったとか。

f7u-k5.jpg





何でだろう・・・すっとぼけてたというか勘違いしていたのか、垂直尾翼の先端を黒ではなく赤で塗ってしまいました。何でなんだろうか・・・

まあそれはさておき、主翼前縁のスラットと後部エレベータは分割されており、ダウンさせた状態が選択できます。無論今回はダウンさせましたけどね。

f7u-k6.jpg





エンジン周辺は特に言う事なし・・・傍のアンテナはアルミ板で作り直しましたが。

f7u-k7.jpg









機体の裏・・・ミサイルはまだ搭載しておらず、機関砲だの爆弾だのロケット弾だのがメイン装備でした。キットではロケット弾ポッドと増槽のみをぶら下げる形となっています。

f7u-k8.jpg






もうこんな仰角取って降りるとか想像できないくらい怖いです。ほんと下見えなさすぎ・・・

f7u-k9.jpg




という事で、チャンスヴォート F7U-3 カットラスでした。

今回は祖父が何年か前に買って書斎で埃を被っていたキットを持ち出し、自分が代わりに組み立て、完成させました。
そんな訳で祖父に顔向け出来るくらいには頑張って仕上げたいと思ったのですが、結局垂直尾翼を塗り間違え、機種も多分一部間違えという残念な出来となりました。
まあ色を間違えただけで、塗装の作業自体は殆ど妥協なく行ったので、シルバーがあちこちでデロデロと剥がれる事もなく済んで何よりでしたね。

キットはフジミの物ですが、繊細なディテール、翼の可動、キャノピーの開閉、インテーク内部の再現など、そこかしこで楽しい要素の入ったいいキットだと思います。1000円出せるなら十分楽しめるクオリティですよ~

~塗装ガイド~

胴体:ネービーブルー下地にシルバー
コクピット内装:グレーFS36231
機首:セミグロスブラック
スラット:モンザレッド

よ~し、次は紫電改行くぞぉ~!初めての国産レシプロ戦闘機ですよ~!

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

PR
皆さんこんにちばんは。

今日は放課後遅くまでドイツ語の先生と一対一で勉強会・・・なんであんな事してたのかなぁ。まあ買い物はできたので何よりですが。
おまけに遅くまでとは言っても帰ってきたのは8時くらいだったので、今日は時間に余裕を持って晩飯が作れました。昨日は寝落ちして10時過ぎからだったからなぁ・・・(汗)

で、今日のF7U~

f7u-33.jpg






今日は垂直尾翼に汚しを加え、塗装は終了しました。

f7u-34.jpg






ギアやらエレベータなども処理したり組み立ててしまいました。

f7u-35.jpg






で、デカールもどんどん貼っていきます。
フジミのデカールは初めて(T-34は大雑把なもので比較にならないので除外)ですが、ノリが薄いのかな?少し貼りにくかったです。強度自体は結構しっかりしてる方・・・まあでもソフターかセッターで少し軟らかくした方が良いかもですね。

さて、じゃあ明日か次回はいよいよ完成レビュー!・・・になるはずです。どうせデカールが乾いたらすぐ脚を付けるだけですしね。

にしても外寒いなー。頭の防寒装備もそろそろもっと重装備にしないとイケなさそうだなー。ああヤダー!

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日からまた数日母が出かけるので、自分が相変わらず家事担当となりました。
晩飯の献立をすぐに決めて買い物、帰ってきたらすぐ犬を散歩に連れて行き、F7Uを少し弄ってから晩飯を作り・・・という感じの慌ただしい生活を送っていました。

nimono.jpg







こんな感じで、鶏肉・キャベツ・人参の煮物を作りました。
塩が強すぎて少し辛くなりましたが、割とおいしく仕上がりましたね。あと、片栗粉は水か湯に溶いて入れようっと・・・

で、今日のF7U~

f7u-30.jpg






今日は所々細かいところの塗装とかをやってました。

f7u-31.jpg






塗膜を多少厚めにしているから大丈夫だろうと思い、胴体はエナメルのフラットブラウンを薄めて表面を汚しました。でも、スミ入れほど綺麗に塗料は残らなかったな・・・

f7u-32.jpg








垂直尾翼の先端はシャインレッドで塗装しました。

まあまあ進展はいい感じじゃないですかね。
これなら予想よりも更に早く出来るんじゃないかなぁ・・・週末に持ち込むこと無くいけそうな気もしてきました。まあ自分が家事疲れで寝てしまわなければいいんですがね。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

気がつけば昨日でもう12月に入ってたんですね~。ってか、また生駒山の大根炊きに行きそびれた・・・
という事はそろそろ来年の年賀状の絵も考えなくてはいけないのか。今年はもっと早めに図柄を考えとかなきゃなぁ。

で、今日のF7U~

f7u-27.jpg








下地が乾いたので、今日は銀で全体を塗って行きます。
ガンガンに薄めたシルバーを何層にも塗り重ね、なるべく綺麗に仕上げます。

f7u-28.jpg









増槽やら主脚にも色を付けました。

f7u-29.jpg







銀がトラウマだったF-100Dと比較すると、だいぶ綺麗に仕上がっています。
F-100はサフ下地で、メタルカラーのクロームシルバーをドライブラシして塗っているので、綺麗に色が塗れず汚くなってしまったしなぁ。一応教訓は踏んでいる、という事です(汗)

次に心配なのはスミ入れの作業かなぁ・・・
F-100ではほどんどしなかったのですが、今回はなんか策を考えなくてはと思っています。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日コーヒーを飲もうと豆を挽いていたら、母からの提案で殆ど使っていなかったサイフォンでコーヒーを入れてみる事に。

サイフォンは手順も手入れも面倒だから滅多に使わない(記憶にすらない)のですが、コーヒーが入る様子がさながら理科の実験の様で面白いですね。豆が古くて味は微妙でしたが(笑)

で、今日のF7U~

今日から塗装に入りますので、まずは機体上面をクレオスのH338で塗って行きますよ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

f7u-25.jpg







(アカン)

 

 

 

・・・やっぱり白系の塗装は駄目みたいですね(諦観)
自分が一向に白系の塗装が上手くならないのがアレなんですが、筆塗りではどうもなぁ・・・

という事で、さんざん言ってアレですが、やっぱり面倒くさいけど銀色に塗ってしまいましょう!

f7u-26.jpg








まずは塗装を落とし、下地としてネービーブルーを塗ります。黒は既に脚庫に使ったので、そのあたりとの区別を付ける為の措置となります。ただ、これを見てふとネービーブルーに塗られたシービクセンを思い出してしまった・・・

前縁スラットは内側が真っ赤なので、ここも一緒に塗ってしまいます。


う~ん、また天邪鬼な性分を発動させてしまったかぁ。いや、今の今まで出来ると思ってたのに実は無理そうだと気が着いたので路線変更したのだと言い訳しときましょうか。うん、本当にそうなんです、ハイ(棒読み)

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]