忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

この記事を書いている途中、パソコン側がエラーを起こし再起動、記事を一旦全リセットされるという悲劇が発生、どういう事なの・・・・・

本日メリクリウスが完成しましたので、レビュウでぇす。

m-22.jpg
 

 





フロントビュー。寒色系のみで塗ったヴァイエイトを見た後だと、何だか目に痛い気がします。

m-23.jpg


 

 


リアビュー。ヴァイエイトに比べるとシンプルですが、コレはコレで良いですね。

m-24.jpg


 




クラッシュシールド。ビームは以前アナハイムカフェで頂いたスプレー缶のシルバーを吹いた上から水性のクリアレッドを吹き、更に薄め液で目一杯薄めたクリアイエローを軽く吹いてます。
いつもはグラデ無し・ピンク一色・ベタ塗りで面白みが無かったので、この方法はとても効果的です♪

m-25.jpg
 







ビームガンは肉抜き穴をポリパテで埋め、銃口を開口。センサーには畜光テープとHアイズを貼ってます。

m-26.jpg





プラネイトディフェンサー展開。設定上は分離するのですが、この状態だと単に邪魔なだけな気が・・・(笑)
そういえばこのディフェンサーはどうやって遠隔操作してたんでしょうかね?MDはゼロシステムで遠隔操作できるそうですが・・・

m-27.jpg





ディフェンサーのアームはガタガタだったので、プラ棒とプラ板、ポリキャップで
新造。ちょっと長すぎですね(笑)

m-29.jpg






ぐりぐらヴァイエイトと。カッコいい!の一言に尽きます。くるりくらトールギスの完成はまだ遠い・・・

とりあえず長い事もったいぶってたフェイスガードオープン!















m-30.jpg







!?
Google(ここ重要ね)で「1/144ヴァイエイト(あるいはメリクリウス)」と画像検索したらほぼ最初に出てくる、ガンダムフェイスのヴァイエイトとメリクリウスを真似てみました。まんまパクリでホントに元の作者様には申し訳ないです。
フェイス自体ははピンバイスとホビー鋸で切り落とした後に、HGFAヘビーアームズカスタムのフェイスを使用。超小顔なので取り付けが簡単です。

v-32.jpg
 







ヴァイエイトも基本的にメリクリウスと同じ加工をしてありますが、フェイスはHGFAナタクのフェイスを複製した物を更に加工して使用。本来は複製に失敗して廃棄する予定のパーツでしたが、への字を削り顎をプラ板で作り直して無理矢理使用。元のナタクフェイスは紛失してしまいました(笑)

m-19.jpg


 






左はおゆまるで型取りしてエポパテで複製したもの、右は余ったエポパテで型取りしてポリパテで複製した物。使用したのは右のポリパテで複製した物です。
おゆまるはお湯につければ幾らでも形が変わるのが強みですが、いかんせん型が変形しやすくて上手い事複製できないです。単に取り扱いが悪いだけなのかもしれませんが…(笑)

v-34.jpg


 


こうやって見るとヴァイエイトは何だか顔が変な気がする・・・。

v-33.jpg






まあ何故ガンダム顔なのかと言われたら、トールギスⅡがガンダムっぽい顔していたのと同じ理屈なんだと考えてください。あくまでもこ奴らは「ガンダムではない」ので・・・

如何でしたか?
ボクとしては意外とお気に入りの部類に入るのですが・・・・・
ちなみに言うとガンダムWは満足に見ていないので、こいつらにそんなに思い入れは無いのですが、トールギスを作った勢いでなんとなく作っちゃったって感じです。でも後悔は全くしていないぜ・・・

さあて今度はトールギスを塗ろうか・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[3回]

PR

皆さんこんにちばんは。

昨日は電車で散々な目に遭い、帰宅したのは午前12時半、およそ17時間も電車に揺られた計算になります。
重い荷物を細い肩ヒモだけで担いでいたお陰で肩は凝り、ずっと立ったり座ったりで腰は痛くなり、おまけに疲労困憊+時間が足りなくて眠れずのスーパーコンボで今日は昼過ぎまでずっと睡眠、起きたら一時間(もしかしたら2時間かも)くらい風呂でボーっとしてました。

今日からメリクリウスは製作再開。四半日くらい他に何もせずに塗装に集中していたおかげで、粗方塗れちゃいました。

m-21.jpg


 





肩は下地のまま、肩アーマーは目消ししている最中(後で後ハメ)。

メリクリはとりあえずコレだけですが、この前長崎で買ったSTiKFAS(スティックファス)を組んでみました。

80b7534e.jpeg




 



何だか他のパーツを作る気力が無かったので、素体だけです。
本体は一色成形のシンプルなもので、各部がボールジョイントで可動。ボディはサイズ(体格)でアルファ(小柄)とオメガ(大柄)の2種に分かれますが、こちらはオメガのほうになります。

98a20ac2.jpeg


 

 

可動は極めて良好。接地時の安定性も良いので、可動素体としてはこれ以上の物は無いでしょう。

15ecde2a.jpeg


 

 

パーツはデフォルトでオプション非対応のツンツルテンな胴体パーツが付属。何だかこれだけでなんとなくお得要素がありますね。
明日はオプションと馬でもアップしようかと思います。

bigfire.JPG


 



そういえば長崎でネームプレートを掘ってもらったのですが、ジャイアントロボの影響でビッグファイア団の覆面を掘ってもらいました。コレで君もBF団の一員だ!

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日ヴァイエイトの塗装が終了しましたので、少々ばかりレビューです。

v-24.jpg








フロントビュー。膝と股間で延長したので、元の状態とは随分様変わりしてしまいました。

v-1.jpg








素組み状態。ディティールは殆ど弄ってないですが、やっぱり膝周りが苦しいなぁ。

v-25.jpg








武装の配置は、取り回しの便を考えて色々と変更。ケーブルは付けっぱなしです。

v-26.jpg






ビームキャノン発射シークエンス。キャノンを外し、真中と尻尾のグリップを引っ張って延長ブロックを出現(という解釈で、実際は自作のブロックを差し替えさせている)させる。

v-27.jpg






キャノン保持アームにキャノンを装着し、射撃形態へ。う~ん、カッコいい・・・

v-28.jpg






後ろから。おや、ジェネレーターの中身が・・・

v-29.jpg





アニメの設定画っぽく。右にならよく動くんですよね。右になら・・・


v-30.jpg








スタンドに乗っけて飛行ポーズ。早いとこメリクリウスと並べたいです。

v-31.jpg






そう言えばガンダムXやゴッドガンダムもHG化しましたが、カテゴリーはそれぞれ「HGAW(アフターウォー)」、「HGFC(フューチャー・センチュリー=未来世紀)」となるそうですね。それじゃあ必然的にWのHGは「HGAC(アフターコロニー)」となるのか?何でもいいから早くリーオーを出してくれぇ~!(しつこい

明日からしばらく長崎へ遊びに行くのですが、ブログの更新だけは必ずします。もしかしたら現地で買ったプラモも紹介するかもしれません。ではそろそろ準備に取り掛かるかな・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

最近は弟が「おんらいんげぇむ」なるモノにハマっており、そのお陰でパソコンが夕方から今まで占領されているという状況。さてどうしようか?

今日からヴァイエイトは塗装開始。続いてメリクリウス、トールギスを塗る予定ですが、明後日から一週間くらい長崎へ遊びに行くつもりなので、準備で思うように進まぬのが辛いですね。

v-21.jpg







今日の段階で殆ど塗り終えてしまっているので、出かける前にはどうにか塗り終えれそうな気もしなくはないです。

v-22.jpg

 



眼には、Hアイズのランナー(の細い切れ端)を埋め込んでみる。しかし塗り分けの少ない機体だこと・・・あ、胸のブロックの目消ししてない・・・

v-23.jpg






まだ塗ってないのは、武装と足首、腿のアーマーくらいです。塗り分けも少ない上に平面の多いデザインなので、塗るのがとても楽でした。こうやって見るとこのキャノンも中々いいなぁ。

さあて旅行の準備しなくちゃ・・・(イソイソ

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は昼から本屋を巡り歩いていたので、プラモはそんなに進展が無かったです(そもそもやる事は殆ど無かったが)。

m-20.jpg


 



ヴァイエイトも顔の改修は終わったから、後は色を塗るだけかなぁ。
ロトは、フレームがABSのお陰で修理が難航。というか、もうダメかもしれんで
す。もう1機入ってて良かった・・・

cf.jpg


 


 

あと、ダイソーで見つけたクリア下敷。PS製(要はフツーのプラ板である)だから問題なくプラモにも使えるので、武器(ビームの刃など)やなんかの表現に使えそうな気がして購入。
というか、色付きクリアのプラ板なんて模型店ではそう見かけないのが辛い所。ウェーブでもタミヤでもいいか
ら発売してくれないものか。

grc.jpg







本屋を何軒かハシゴして手に入れたジャイアントロボのコミック。内容はOVA版に順序(時系列的には前日譚にあたる)してますが、設定がいくつか変わっている(主人公の所属していた国際警察機構が敵に回る)ので、未読の方は要注意。

絵はスクライドやアストレイRで有名(?)な戸田泰成。タダでさえぶっ飛んだ内容の今川の脚本に、熱苦しい戸田の作画が更に加わっており、その様子はロボや大作などの記号以外は原作の面影を全く残していない(そもそもOVA版ですらそんな感じではあるが)という超絶っぷり(笑)それにしても草間博士怖すぎだろ・・・・・あの人絶対科学者じゃねぇよ・・・・・(ガクガク

落差が異常だったので、なんとなくキャラデザイン比較。

・草間博士(主人公大作の父にしてジャイアントロボの制作者)
OVA版
b5dfa5b3.jpeg






左眼の傷の事さえ眼を瞑れば(既に潰れているが)まあどこにでも居そうなオジサンです。

戸田版
Dr.Kusama.jpg








※あくまでも科学者です。

・十傑集・白昼の残月
OVA版
88ce4ada.jpeg


 



もう・・・キャーザンゲツサーンとしか言い様がないですね。

戸田版
GR_07_07.jpg


 


 


怪しい人度MAX!OVAではあまり無かった、胡散臭すぎるキャラ回りが魅力。

とまあこんなモンです。ですがこれはまだ序の口、本編を見ればもっと凄まじい事になっているので、是非読んでみてください。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
25
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]