忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

今日は学校の方で何かしらのテスト(小論文だったか?)があったらしく、特に関係の無い生徒は午前中2時間の授業を免除されるという夢のような事がありました。お陰で今朝はゆっくり朝食を摂れ、ノンビリと登校する事が出来ました。にしても授業はダルい・・・(笑)

昨日言ってた旧キット達を買うまでは、手持ちのキットで何とか対処するつもりです。ただ、今ハマっている世代のキットが全然ないので、早速暗礁に乗り上げたような気分です(笑)

取り敢えず今は、途中で放置状態だったシャイニングの改修を再開して対処しますが、どうせすぐにでも終わると思いますし・・・さてどうしましょ?

sg-67.jpg


 





上半身などの赤青の部分は、塗装を落として再度表面処理し、今度はMr.カラーでリペイントする予定。下半身は特にする事がないので、スミ入れをしただけに留まりました。こうやって見ると、こっちの方がカッコよく見えてきました(苦笑)
でもゴッドを見ていると、腕とかも何とかしてやりたいなぁ~と思ってきました。もしするにしても、どうやって改修するかは全然考えてませんが。

う~ん、こうなりゃトールギスでも買ってきてリーオーでも作ろうかね。大まかな改装案は固まってますし、トールギスを作った時のノウハウを活かして頑張ってみようかな~。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

PR
皆さんこんにちばんは。今日からテスト一週間前なので、しばらくの間はケータイで更新する事になりそうです(今日はPCで更新)

今日学校の朝礼の時、担任(家庭科教師)から「今日は調理実習ですよ~」との宣言が。しかも事前の予告も無しにですよ。
おいおい、俺達ゃ何も聞かされてねぇぞ!と心の中でツッコミを入れつつ、1時間目から早速シフォンケーキを作ってました。いや~、美味かった美味かった!

今日は何となく乗り気ではなかったので、放置気味だったシャイニングの塗装をしてました。

sg-65.jpg






以前と比べると大分イケメンになってくれました。塗装はテキトー過ぎですが・・・(笑)

sg-66.jpg






コアランダーは塗装パターンを若干修正。まだ他にもちょくちょく塗りなおそうかなぁ~と思っている部分は多々あるので、真の完成はまだ先の話になりそうです。

mx-20.jpg






マックスターは殆ど進めてません。ツノをシャープにしたり、細かい所の合わせ目消しくらいしかしてません。昨日言っていた肘のアーマーはこんな感じですが、中々いい感じですね。

そういや最近、「黄金勇者ゴルドラン」とか見たいな~と思ったり。
何故かって?面白いからに決まってるでしょうが。
しかしまあ・・・主人公の勇者が成り行きで「子持ち」になったり人間側の主人公たちが眼の前の攻撃を避けられずに諦めたら勇者が究極合体したり(合体の条件が「何でもいいからとにかく心を一つにする」のため)とか、兎に角ココでは挙げきれないほどのギャグ要素満載のアニメですが(色文字の部分がその問題の動画へ繋がっとります)、衛星とかで再放送しないかな~?というか、今のアニメでこういうのやってくれんかなぁ。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日から(本来は昨日からだそうですが、ウチの高校は土曜も授業があるので・・・)ゴールデンウィークですが、特に出掛ける用事もいので、只々いつもの調子でプラモを作っていきます。

シャイニングの塗装が完了しましたので、本日はそのレビュウでぇす。

sg-50.jpg








フロントビュー。「自分の好きなガンダムタイプベスト10」があったとしたら、多分3位くらいに入ると思います。

sg-51.jpg






 

コアランダーはネオジム磁石接続で取り外し可能。
強く振ったりしたらすぐに外れますが、多少の衝撃では外れる事はないです。ちなみに改造前の接続強度は皆無に等しく、少々傾けただけでもすぐ外れます。

sg-52.jpg








もう耳タコな話だとは思いますが、可動は最新のHG並みにまで向上してます。HGシャイニングがコレを超える可動を実現している事に期待したいですね。

sg-53.jpg







ビームソードは、刃をWAVEのQサーベルに変更。腰の柄の脱着は面倒くさかったのでノータッチです。

sg-54.jpg


 



顔はガンダムLOブースターのフェイスを加工して使用してますが。なんかカッコ悪いですね。
目つきがだらしねぇのでヒサシを加工したものの、逆にカッコ悪くなってしまったので元に戻しました。

sg-55.jpg


 


肩はボールジョイントの強度が無さ過ぎたので、昨晩更に大型で強度のあるものに変更しときました。コレで問題点は全て解決、万々歳です。

ちなみに言うと、自分の最近作ったプラモは容易に分解できるように細工をしてあるので、殆ど手間をかけずに改修が可能です。

sg-56.jpg








肩アーマーと頭部を交換して、スーパーモードへ変形!
この肩と後頭部と後述のシャイニングフィンガーは、グレードアップパーツセットの物を使用してます。

sg-57.jpg



 

 

当初アームカバーは差し替えで展開/収納を再現しようと思ったのですが、加工をしている内にそれが不可能になってしまったので、この状態で妥協してます。

sg-59.jpg


 




ドモン「俺のこの手が光って唸る!お前を倒せと輝き叫ぶ!」

sg-58.jpg


 





「必殺!シャァイニングッ!フィンガァーッ!!」
手のひらは肉抜きされているのでポリパテで埋めてあります。ちなみに本来は金メッキが施されているのですが、劇中ではどう見ても緑色に輝いていたので、塗装も緑にクロームシルバーを混ぜたもので塗ってます。

sg-60.jpg







ターンXとシャイニングフィンガー対決。闘いの結果は・・・どっちも甲乙付けがたいですね(笑)

sg-62.jpg


 


スーパー今川戦隊(嘘)VSブラックオックス。 GR2よ、早くオックスを助けに行ってやれ!(笑)

sg-64.jpg


 



 

という事で、1/144シャイニングガンダムでした。ちなみにこの右手首はグレードアップパーツ付属のガンダムローズ用のフィンガーを使用してます。

Wと同じくGガンと言うアニメ自体はさして興味が無かったのですが、玩具屋で偶然キットを見つけた時「おっ、カッコいいじゃん!」とつい思ってしまい、気が付けばこの有様でした。

自分の中でGガンと言えば、「風車や魚介類や釣鐘みたいなガンダムが横行し、MSを素手で叩き潰す超人の横行するカオスなアニメ」というイメージしかなく敬遠してたのですが、シャイニングの製作を開始した時に改めてアニメを見直してみると、これが意外とカッコよかった!と思うように(笑)

この記事を見た貴方、今一度Gガンダムを観てみるべし!

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[1回]

皆さんこんにちばんは。

今日も他にする事が無いので、元気にシャイニングガンダムの塗装開始です。

sg-42.jpg








ノーマルフェイスはヒサシの加工中なので、今日はこちらで代用。眼にはHアイズを貼ってあります。

sg-43.jpg










白い部分はやはり鬼門だ・・・Mr.カラーや下地用ホワイトのお陰でかなりマシになったとはいえ、どうしてもムラが出来てしまうのが・・・

sg-44.jpg








OPのアレっぽく。案外それっぽいですね。

sg-45.jpg








腕は3重関節+横ロールで極めて広い可動範囲を誇ります。ただ、肩関節のボールは緩くて矢鱈と外れるのが困りものです。本当ならHGデスティニーの肩関節の構造が最も理想的なのですが・・・・・

sg-46.jpg








各種模型誌ではもうゴッドガンダムのレビューなんてのもチラホラ見られましたが、肩の強度以外はこちらの方が良く動くようです、という自慢(笑)
今度ゴッドを買ったら比べてみようかと思いますが、さてどうかな?

sg-47.jpg






これは良いんじゃないの?と思ったポーズ。改造前ではこんなポーズ出来なかったぞ・・・

sg-48.jpg






早くHGでシャイニングを出せぇ~!

sg-49.jpg








フレームはこんな感じ。面倒そうで実は全く面倒な事をしていないです。

シャイニングは明日完成の予定ですが、さて次は何を作ろうか・・・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

最近自分のプラモの動画を作ってみようかと思うのですが、この手の知識に関しては全くと言っていい程疎いので早速あっぷあっぷしてる所です(笑)

どうせ暇つぶし程度に作るだけなので、わざわざお金を出してまでソフトを買う気も起こらないからフリーソフトで良いのですが、それにしても何か良いソフトは無いものか・・・

シャイニング・サーペント・ヘビーアームズは最終段階へ。

sg-41.jpg






この光景はなんだかカオスですね(笑)

sg-37.jpg





顔は隈取が好みの形状でなかったのでポリパテで修正。胸の丸はHアイズを貼るため、取り敢えず削除してみました。

sg-38.jpg







胸の奥に見えるのは、先日ダイソーで買ってきた強力ネオジム磁石です。一応ホームセンターで見繕ってはみたものの、小さいモノでも500円以上したので4個100円のこちらにしたのですが、以外にもサイズはそこそこな上に磁力が異常に強かったので良かったです(笑)

sg-39.jpg





コアランダーの機首(?)には、4・5本の鉄ネジをポリパテで埋め込んであります。流石に磁石はこちらに入らなかったですが、ネジが良くくっつくので無問題です。

sg-40.jpg








チットやソットの衝撃では外れないですが、強度は少々ばかり不十分かもしれません。

ha-1.jpg






ヘビアームズは胸ハッチのヒンジが丸見えで少々ばかり見栄えが悪かったので、プラ板を貼ってみる。ホントに貼るだけで見栄えが良くなるので、コレはもう必須工作でしょう。

ha-2.jpg






顔は接続ピンを切って後ハメ化。色を塗った後で接着してしまいます。

ha-3.jpg








他には腹の白い部分を後ハメ化、腰フロントアーマーをスプリングパイプで接続したくらいです。ちなみに合わせ目は、既に消してあります。

sp-14.jpg







サーペントは武器やバックパックの目消しをしただけで特にコレと言った事はしてないです。ミサイルハッチの隙間は・・・敢えてノータッチです(笑)

取り敢えずすべき事は殆どしてしまったので、明日あたりから塗装を開始します。さて動画の作り方はっと・・・(イソイソ

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]