忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

今日は授業が終わってから、最近顔を出しているクラブの勧誘(する方)に参加してきました。
勧誘の対象は基本的に1年生だけなのですが、何でその1年のワタクシが勧誘してるんだ・・・?

その都合で帰るのが遅くなっちゃったのですが、まあ何とか完成にこぎつける事が出来たので、今日はヘビーガンダムの完成レビューです~。

heg-k1.jpg









heg-k2.jpg








今回はかなりの時間を掛けての製作となりました。基本こういう物を作ろうとすると日数がやたらと掛かるのが自分流なので・・・

今回様々なオプションを製作しましたが、これが最もシンプルな基本形となります。

heg-k3.jpg







胸部アップ。
ツインアイを排し、ガンキャノンやジム系のようなバイザー型のものにした目は、目のモールドを削り落しただけです。

胸部はプラ板で前面を1ミリほど分厚くしてから、プラ板やコトブキヤのパーツを貼っています。
本当ならコクピットハッチのサイドを囲うように丸いパーツがあるんですが、加工が面倒なのでこれはスルーしました(笑)

heg-k4.jpg








バックパックは1/144陸戦型ザクの物を芯に製作。真ん中の出っ張りはプロペラントタンクのジョイントとなります。

heg-k5.jpg






heg-k7.jpg







腰アーマーは、股間アーマーをプラ板で囲い、サイドアーマーはHGUCジムコマンドから流用しました。

腕の装甲は、左腕を固定式にして機関砲の銃口を追加。右腕は取り外し式にしました。

heg-k8.jpg








オプション一覧。殆ど思いつきで作ったものばかりです。

heg-k9.jpg





heg-k10.jpg







肩の出っ張りにはビームサーベルラックやHGUCアレックスのガトリングがベースの大型機関砲、バックパックには専用のサーベルラックやミサイルポッドを取り付ける事が可能です。

ミサイルポッドはプラ板の箱組みで、ミサイルの弾頭のみHGカオスガンダムの兵装ポッドからむしり取ってきました。

heg-k11.jpg








heg-k12.jpg




heg-k13.jpg




腰のサイドアーマーには、ビームサーベルと大型ナイフを装着可能。
後ろのバズーカラックにはハイパーバズーカはもちろん、大型ナイフやマシンガン、後述の火炎放射機を取り付ける事が可能です。

ナイフとマシンガンはコトブキヤの物を使いましたが、ナイフは鞘を新たに自作し、マシンガンはグリップをHGUCガンダム(或いはジム)だけに最もマッチングした形状に作り直しました。

heg-k14.jpg





右腕には、手持ちでは最大クラスの武装であるヘビーランチャーを装備。

元のランチャーは上部にミサイルランチャー、下部にドラムマガジン式のガトリング砲が着いたものでしたが、今回自作した物はミサイルランチャーの代わりに榴弾砲と重機関砲、ガトリングはボックスマガジン式の4砲身にしました。

マガジンとガトリング(HGのガンバレルストライカーから流用)は真鍮線で取り外しができ、腕との接続はシールドのジョイントと真鍮線で2重に固定しています(その際増加装甲と手首を取り外す必要がありますが)
接続はシールドのジョイントだけを使うので、HGUCガンダムあるいはジムであれば無改造で装着可能です。

heg-k15.jpg




左腕専用の火炎放射機は、1/100のガンダムRXF91改付属のグレネードランチャーを芯に、新たな砲身やらケーブル用のジョイントを追加したのみ。

ケーブルはプラグを真鍮パイプと真鍮線で製作。そういえばこのケーブルって、かつてHGHMエルガイムを作る際に思いついたんですよね・・・・・

heg-k16.jpg









heg-k17.jpg









heg-k18.jpg








そして全てのオプションはまとめて装備する事ができます。さしずめ「重装ヘビーガンダム」といったところでしょうか。

かなりの重装備となっていますが、殆どがスカスカのプラ板製なので、見た目に反してかなり軽いです(無論「見た目に反して」であるだけで、重量は結構ありますが)。

heg-k19.jpg







可動範囲はガンダムと殆ど変らないため、関節に強度さえあれば重たいヘビーランチャーも自由自在に構える事ができます。

heg-k20.jpg
 


 



サーベル/ジャベリンとナイフがあるので近接戦も可能・・・あんまり似合わないか?

heg-k21.jpg








同じFSWS計画の産物たるフルアーマーガンダムと。
フルアーマーはガンダムの上から装甲を追加し、ヘビーはガンダムの装甲そのものを分厚くするというコンセプトで作られていますが、どっちの方がバランスが良いのだろう?

heg-k22.jpg








う~ん、またガンダムが増えたなぁ。
今度は機会があったらガンダムをもう一つ買ってパーフェクトガンダムにしてみようか・・・?

という事で、HGUCヘビーガンダムでした。

今回は新しくキットを開けることなく、素体のガンダムも含めジャンクだけをかき集めて製作し、丁度いいジャンクの消化になってくれました。

ミサイルや火炎放射機、ヘビーランチャーなどの武装も予てより温めていたプランをほぼ全て投入したので、今回は満足のいく良い物に仕上がってくれました(笑)

~塗装ガイド~
本体:艦底色
関節、武装など:ネービーブルー
腕部増加装甲など:シャインレッド
太腿など:ホワイト

さて、次は何作ろうか・・・でも近所のガソリンスタンドでバイトの応募してるから、まずはそれに行ってから考える事にします。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[2回]

PR
皆さんこんにちばんは。

今日大学にかなり早めに行ったのですが、時間を持て余していたらこの前行ってきたばかりの某クラブの先輩さんと偶然会ったので、雑談ついでにお昼を食べに行ったりしてました。
行ったのは近所の中華料理のお店で、学生向けの為か値の割に旨くて量のあるようなメニューばかりでした。フム・・・ここも覚えておきましょう。

後は・・・授業後部室で雑談したり遊んだりして帰るのが遅くなっちゃったくらいでしょうか。なんか質問攻めだっだ様な気がしますが・・・(笑)

heg-61.jpg








heg-57.jpg








heg-58.jpg






今日はインテーク内や銃口などの金属色を塗っただけです。
最近殆ど使ってなかったので、乾燥後に磨いた時のメタリックなあの感じには久々に驚かされました。

heg-59.jpg







ヘビーランチャーはセンサー部分にHアイズを貼ったり、ガトリングの銃身にクロームシルバーをドライブラシで塗ってみました。

heg-60.jpg




ナイフは刃をクロームシルバーで塗った後に磨きました。

さて、明日にはスミ入れして完成予定・・・ですが、明日は遅くまで授業があるので時間取れるかなぁ?

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は試しに自転車で学校まで言ってきました。
いつもは自転車(雨の時は電車)→最寄りの駅からバスという手段で通学してたんですが、そんな距離もないのにバス定期が以外に値が張る(おまけに定期代は自分持ち)ので、この際自転車通学でどうかという事になりまして・・・

幸いにも大学まで数キロ程しか離れていないし、授業まで十分時間があったので早速家を出ると、
・1キロと走らずにチェーンが外れた(手を油で真っ黒にしながらも3分ほどで直した)
・その際膝を打って湿布を余儀なくされた
・ギアが若干錆びててスピードが出ない
・帰りは大学を出た途端にフロントブレーキのワイヤーがぶっちぎれた(帰りに自転車屋で直した)

というトラブルが続出しましたが、所要時間は50分前後でバス通学と大して変わらないんですよね。
月曜だけ朝早くからあるのでバスを使うとして・・・これからは自転車通学にしてみようと思います。

heg-53.jpg









heg-54.jpg








とりあえず今日ジョーシンで塗料を数色買ってきて塗装をしてみたんですが、勢いい余って殆ど終わっちゃいました(笑)。

本体の大部分を占めるチョコレートのような色は、艦底色をそのまま使用。赤い部分はシャインレッドで塗っています。
やはりそのままでは纏まりの無い感じでしたが、色を塗るとそれらしく見えてきて良い感じです。

heg-55.jpg







胴体周辺。

heg-56.jpg








基本形態。
う~ん、こっちの方だけでもいいような気がする・・・(笑)

フム、この調子なら明後日には完成予定ですが、次はどうしましょう?
キュートを修理に出して、その間にF-117をやってみるか・・・或いは再改修途中で放置したパーフェクトガンダムを仕上げるか・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日は授業が3時間立て続けでまともに休む暇も無く(その代わり楽な科目ばかりだったんですが)、そのまままっすぐ帰ってしばらく寝てました。

でも大学の授業もどんなものかはある程度分かったし、そろそろ働きに行こうか・・・でも親が「(学校生活に慣れるまで)まだ早い」と止められていたお陰で、学校の近くにあった良さげな場所はいずれも応募期間終わっちゃったし・・・また初めから探しなおしです。

heg-52.jpg






ヘビーガンダムはとりあえずサフを筆でちょくちょく塗っていました。ここは隠蔽力の低そうな色を塗る場所にしかやっていません。

あと、昨日「作るのが難しい」と言っていた本体カラーは、どうやら艦底色という色をそのまま使えるようだと判明。無論そんな色は持ってるわけ無いので、明日授業も午前までだし帰りにでも買ってこようかと考えています。

それにしてもウチの近所にはろくにバイト出来そうな場所が無いな・・・これからどうしよう。

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日はとあるクラブの見学に行ってみました。
一応名目としてはドイツ語研究会という事にはなってたんですが、実際のところはちょっと屯して遊んだり勝手に勉強するなど、殆ど見かけ倒しみたいな所でしたね・・・

おまけにそこで話したりするのに夢中で帰りが遅くなり、いつも使う最寄りの駅に行くバスも30分待たなきゃならない状況(すぐ乗るならばそこからほど近いところに留まるバスがあったので、今回そちらを使った)になったりと、もしかしたら慣れるまでまだまだ時間が掛かるでしょうね・・・

ヘビーガンダムの方は、とりあえず遅くなって塗装の準備も殆どできなかったので、軽~く手を加えるのみとなりました。

heg-51.jpg







今回は白い部分や関節パーツを中心に塗装。本体部分はいずれも白い部分も関節部分も殆ど多くないので今日の内に塗れちゃいました。

それと細かいパーツはともかく、問題は本体の色なんですな・・・
カラー設定画の機体の大部分は、赤黒い茶か或いはマルーンに黒を加えたような微妙な色合いで塗られており、自分で作ってみても中々いい感じの色にならないんですね。

まあ、どんな色を使うかは他の作例を参考にしてみるとして、もしそのまま使えるような色があるなら切らしそうな塗料を買うついでに買ってこようか・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]