忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

今日は病院に行こうとか1/144のバルブドを買いに行こうとか、様々予定を考えてたのですが、結局何もせずウチでおとなしくしていました。ってか今度は左腕が痛くってそれどころじゃないんですよね。
「なんだって!それは本当かい!?(555の木場っぽく)」と自分にぼやきたい気分です(笑)

で、今日はほぼ予定通りSu-22の完成レビューとなります。

fit-k1.jpg






fit-k2.jpg







大学の旅行・長崎旅行・クラブの合宿による製作休止のお陰ですっかり製作が伸び、気が付けば製作開始から一月近く掛かってるんですよね(笑)

Su-22・・・手持ちでは初のソ連系の機体ですが、実は東側の飛行機はあんまり詳しくないんですね。
西側の機体は相当な軍事オタクの友達ですらドン引きするレベル(逆に飛行機以外はそうでもない)ですが、こと東側になると最低限の知識しか無いもんで・・・

fit-k3.jpg




機首周辺。
インテーク内のショックコーンは失くしたので、5ミリのプラ棒を鉛筆削りで削って作りました。

コクピットは、この廉価品レベルのキットとしては珍しく、座席とコンソールまで再現してくれる始末。何も無かったF-15ではキャノピーの内側から黒を塗って隠してたくらいですし・・・

欲を言えば、もう少しアンテナとかピトー管などを細くして欲しかったところか。100円キットに文句付けるのもどうかと思いますが(笑)

fit-k4.jpg







fit-1.jpg







100円と言う値段で全てが許せそうなこのキット、しかし唯一ケチを付けるならば主翼の厚みが違いすぎる事でしょうか。

翼を必死に削って見れるレベルにはしてみましたが、エッジを少し鋭くしただけ、みたいなものなので、結構苦しいかもです。

fit-k5.jpg







裏は特に言う事無し。少し分厚い目の主脚庫ハッチもそんなに気になりません。

fit-k6.jpg



あと、機首に粘土詰め忘れて尻餅つきまくりなので、重りの一環として前の開いたパイロンにアルミパイプと真鍮パイプで機関砲(ガンポッド)を付けてみましたが、何の足しにもなりませんでした(笑)

fit-k7.jpg







fit-k8.jpg








先述のとおり機首側に重りを入れなかったので、尻餅対策として機首側に重りを兼ねたネームプレートを装着。「Su-22 FITTER」のマークは、デカールの余った部分で作りました。

当初はこのプラ板とアルミ板のプレートだけの予定が、それでも足りずとうとうボタン電池まで使ってみました(笑)

fit-k9.jpg




と言う事で、スホーイ Su-22 フィッターの完成レビューでした。

今回はダイソー(金型は多分アカデミーのもの)のキットでしたが、やっぱ安かろう悪かろうなクオリティでどうにも・・・何てったって105円(購入金額は75円)だからなぁ。

製作の方は、機首ショックコーンの作り直し、翼の削り出し、重りの製作が中心でしょうか。
一番面倒だったのは塗装で、小さいから迷彩塗装が面倒臭いのなんの・・・塗料が少なくて済むのはありがたいのですが(笑)

~塗装ガイド~
迷彩1:カーキ
迷彩2:ネービーブルー+RLM04イエロー+カーキ少量
迷彩3:迷彩2+ブラック少量
裏面:明灰白色
増槽など:クロームシルバー

さて、ようやく完成しましたが・・・間が空きすぎて最後は惰性で作ってたような。今度はそんな事ないように機を付けたいトコですが・・・

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

PR
皆さんこんにちばんは。

今日は何をするでもなく、ただただボーっとしてました。
強いて言うなら、ケータイに入れていたリッジレーサーとメタルギアに明け暮れてたら一日が終わったというか・・・PSPくらい買ってもいいかもなぁ。

とりあえず夕方の少し涼しくなった頃からSu-22の塗装に入りましたが、思いの外作業が捗ってくれたので、もう後はデカール貼るだけになりました。

しかぁし、問題は残る物。
主脚を付けてみたところ、見事に尻餅を着いてしまいました(笑)

色々と前の方に重りを付けて対処したのですが、それでも殆ど不可抗力・・・

fit-11.jpg







fit-12.jpg







とゆー事で、プラ板、アルミ板、使用済みのボタン電池を使い、とにかく重いネームプレートを作ってみました。
プレートには「Su-22 FITTER」のマークが着く予定です。

fit-13.jpg







fit-15.jpg







で、塗装は終了したので、スミ入れとパーツの組み立てを行いました。後はデカールを貼るだけですね~

fit-14.jpg




重りの一環として、ガラ空きだった前のパイロンにアルミパイプと真鍮パイプで機関砲のガンポッドのようなものを製作。重りとしての機能は殆ど無い(笑)

実際こんなモノがあるのかどうか不明(そもそも対地戦が可能だったのかすら不明)なのですが、まあ良しとするか・・・

さて、この調子だと少なくとも明日には完成するでしょう。皆さん乞うご期待を~

・・・そういえば最近右耳の調子が悪いなぁ。ちょっと病院で見てもらおうかな?

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日はフォーゼの第2話・・・と思ったものの、ワンセグに録画されていたのはなぜかオーズの最終話。
録画予約は確かにオーズのままでしたが、まさかオーズが取れるとは・・・

とりあえずブルーレイで録画していた分があったので気にはしてませんでしたが・・・設定がそのままだったら来週はどうなってたんでしょうね(笑)


で、前回いきなりヤバそうな雰囲気で終わったフォーゼでしたが、特にどうこうとなる訳でもなくフェードアウト気味にその場は終了。
しかし、賢吾君の乗るパワーダイザーと言うメカ、やっぱり実写TFっぽいカッコいいですね~・・・

で、今回物語に突っ込む点は無さげですが、戦闘シーンがかなり凄い事になってました。

ロケットバイク「マシンマッシグラー」もデザイン・機能共にインパクトが凄まじい感じでしたが、まさか宇宙までぶっ飛ぶとは・・・今回はこーゆー演出も含めてかなり規格外な作品になりそうです。ベースは多分ホンダのXR250か250モタードかな?

でも、宇宙までぶっ飛んで帰りは大気圏を落下していくって・・・パラシュートスイッチが無ければ「我が魂は、ZECTと共にありぃぃぃぃぃ~っ!!」の再来でしたね(笑)

で、前回からチラチラ出てきてたゴスっぽい感じの女の子(野座間友子)の言うには、この世界での「仮面ライダー」というのは、「街の危機を人知れず救う、仮面のヒーロー」という都市伝説的な存在だそうな。

映像の中には昭和ライダー達やクウガに紛れ「風都タワー崩壊(=劇場版Wの出来事)」という新聞記事が出てきてたり・・・色々ネタ突っ込みすぎです(笑)

で、最後は弦太朗は賢吾くんと仲直り(?)出来たようですが、弦太朗は「仮面ライダー部」を創設して学園の平和を守ると宣言して終了。
にしても仮面ライダー部か・・・やっぱりぶっ飛んでんな今回のライダー。
でも嫌いじゃないわ!(

??????????????????????????????

んで、今日のSu-22~

fit-9.jpg








fit-10.jpg








今日は機体の裏を中心に塗装。
今回で殆ど塗り終わったので、後は細かいパーツの塗装をしてからデカール貼って完成、という流れになるでしょう。

さて、次はグライアとアローンのどっちかに絞っていますが・・・さてどちらを先に作ろうか。どっちから作ろうがまんま関係ないとは思いますが(笑)

今日はここまで。ばいばーい。
 

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

今日はとうとうオーズの最終回。
・・・でも、なんかちょっと駆け足すぎたかもなぁ。

アンク共々恐竜系以外のコアを全て奪われ、映司はどーやって戦うの・・・と思ったら、よく思えば800年前のオーズも完全体のグリードと戦っていた訳だし、そもそもグリードも10枚のコアから1枚抜かれて誕生したんだから、必ず各1枚の計5枚は余るんですよね。ブラカワニ?知らんな
そして変身したのが王様バージョンのオーズ コンボですが、結構強かった・・・ってかメダジャリバーメダガブリューの二刀流カッコ良かったですね。

セルメダルでも(ry」のウヴァ式にセルを山ほど吸って強化されたのか、メダルの力が強かったのか、の割には完全体のウヴァさんをボコボコにしてましたが・・・

ってかが綺麗に決まったのってウヴァさん相手が初じゃなかろうか。初使用は不発に終わったし、2発目はセルバーストと同時で微妙な結果でしたし・・・

ってか最終回の割にはかなりゆったり進むなぁ・・・と思ったら、案の定後半はめっちゃ詰め込んだ感があるなぁ・・・な感じでしたね。
個人的には映司と比奈ちゃんの心情をもっと掘り下げて描いて欲しかったのと、信吾会長さんなどのわき役にもう少し出番が欲しかったかなぁ・・・と思うんですよ。あとキヨちゃんも。

でもそーゆーの抜きに、最後は「泣かせに来たな~」ってな感じでしたね。
アンクは自分の体を構成しているひび割れたタカを渡し、まさかというか予想通りというか、タジャドルでフィニッシュを決めましたが、Wの最終回を思い出させる展開でちょっとウルっときましたね。

最後はヒーロー的な雰囲気のしないプトティラではなく、タジャドルを出したというチョイスもナイスでした。ってか最後を最終フォームで戦わない平成ライダーも珍しいですよね~。
ついでに純粋な怪人(ライダーに変身してないという意味で)と共闘してラスボスと戦うという展開も熱くてスバラシイっ!!

アンクも自分の欲望を満たしたのか「満足した」と言って消えましたが、映司も自分の欲を満たせた・・・のかな。最後それっぽい事を言ってましたしね。

後半の貴重なギャグキャラのウヴァさんには最後まで笑わせてもらいましたが、最後の最後で555の琢磨くんみたいになったかと思えばまさかの「メダルの器」化・・・ってか最初のライバル臭(笑)はどこ行った!?

5103も最後まで活躍する事が多くて何より・・・でももっと伊達さんとのダブルバースの活躍を見せても良かったと思うばかりです(笑)

映司は割れたタカを手にまた旅に出ましたが、あれって何となくOPと繋がってる気がして、とってもいい感じでしたね。

何はともあれ、一年間ご苦労様でした。そして仮面ライダーオーズは不滅だ!と信じています。

そして来週からは「仮面ライダーフォーゼ」になりますが、予告を見てるだけで凄く期待しまくりです!


あと、今更気になったのが、W以降のタイトルって何となく数字の連番を意識してんのかなぁ・・・って事でしょうかね?
W→2つ(2本のガイアメモリ)
オーズ→OOO→3つ(3枚のコアメダル)
フォーゼ→フォー/4→4つ(4つのアストロスイッチ)
あくまでも個人の勝手な解釈なので鵜呑みは禁物ですが(笑)
じゃあ来年の新ライダーは5つのアイテムで変身だ!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

んで、今日は大阪まで出て長崎行きの高速バスのチケットを取ってきました。

最初は電話予約のつもりでしたが、予約はすでに切ったという事で、現地まで赴いてチケットを買う羽目に。
ついでにアイマス機のタイフーンを買ってくる予定だったのですが、生憎売り切れ状態で残念でした。なんだよ・・・まこまこりんできねぇのかよ!

・・・とゆーのはほっといて、何ならやよいのミラージュなり貴音のドラケンなりでも買ってくるべきだったか。ちょっと後悔してます(笑)

でも自分の金で始めて長崎に行くのか・・・ちょっと感慨深いものがありますね。
始めて親に頼ることなく、自分の力だけで行くって、それってすごい事じゃないですか?
少なくともこの感動はしばらく忘れられないものにはなるでしょう。


んで、久々のSu-22の製作状況~

fit-6.jpg








今日は少しモールドを彫り直してから、ペーパーがけして表面をきれいにしました。

これから1週間ほど家を開けるので、一旦ここでお休みさせてもらいますが、これから暫くは旅行日記になりそうですね。
まあ、現地で珍しいものが手に入ったらそのレビューもするつもりですが(笑)

以前行った時に長崎の町は散々紹介して回ってるので、今回はまた別な所を紹介して回ろうかと思います。ではまた明日~!

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

皆さんこんにちばんは。

放送時間が色々とゴチャゴチャになって放送情報の今一つ分からなくなったオーズですが、今日は何とか無事に録画する事に成功。

そういやオーズも残すところあと3話ですが、次回作のフォーゼの放送が来月4日からなのでどうなるんだと思っていたら、今度は火曜に2話連続で放送するそうですね。

「わぁい、今週はオーズ週間だー!」と喜んだのも束の間。
火曜は朝からお出かけ、最終回の28日とフォーゼ1話の放映日は旅行の予定が・・・ そうだ、この前新調したブルーレイに録ってみよう!


で、いつの間にか話の進んでるのか進んでいないのかよく分からないオーズでしたが、ウヴァさん大活躍し過ぎだろ・・・

・映司らと真木邸を襲撃した里中を「待てゴルァ!」と追いかけるものの、散々煽られた挙句落とし穴に引っ掛かる。
・その上里中から手榴弾をお見舞いされて真っ黒焦げ。
・アンクに「欲しけりゃくれてやる」と言わんばかりにばらまかれた自分のコアを、一心不乱にかき集める(しかし1枚足りなかった)

・・・完全に小物の扱いです、ありがとうございました(笑)
でもカザリもメズールも(来週ガメルも)いなくなった今、どこまで活躍できるか!?

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

んで、今日のSu-22。

fit-1.jpg







まず翼を見比べると、驚く事に左右で厚みが違う!
とゆーか片方だけ異様にシャープさに欠けているのか。

fit-2.jpg





とりあえずまずは、デザインナイフで大まかにエッジを削っていきます。
そのあとペーパーでしっかりと表面処理して、ここは解決・・・でいいかな。

fit-3.jpg








続いてコクピットやエンジンなどを事前に塗装して組んでから、胴体を接着。
しかしこうやって組んでみると、 結構カッコイイかも・・・

fit-4.jpg









fit-5.jpg







機首のショックコーンは細かい上に、バラした時の反動でどっかへ消えてしまったので、5ミリのプラ棒を鉛筆削りで削ってもう少しシャープなのを作り直しました。

さて、明日のバイトが終わったらいよいよキャンプだ!ってか荷物まだ全然作ってないし・・・(笑)

今日はここまで。ばいばーい。 

拍手[1回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]