忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はべつに何もなかったので、昨日のことでも書いてみます。
昨日の帰り、駅に向かう途中でボクはN君とちょっとした会話をしていました。
内容は、「∀とSEED」についてでした。
ボクの「∀ガンダムとターンⅩが一番カッコいい」、という発言に対しN君は「ストフリ(ストライクフリーダムガンダム)が一番だ」と答え、そこから駅で別れるまではずっとその事についての議論でした。

~以下要約~
ボク(以下T)「何でストフリなんかがいいの?」 僕はストフリが一番嫌いな機体でした。
N「強いしカッコいいからです。何でストフリが駄目なんですか?」 彼は∀のヒゲが気に入らないようでした。

T「強い、というより強すぎて逆に面白くないから。」
確かにそうでしょう。あれじゃ動かなくても百発百中(笑)のドラグーンで勝てるし、そもそもディスティニーという作品は演出家に恵まれていないことから、あのケバケバしいデザインと合わせてそれが余計に「カッコ悪く」見えるのです。

N「∀だってチートな機体じゃないですか」
これも確かにそうだ。∀は設定上はガンダムシリーズ最強のガンダムなのですから。しかし、その最強の性能は過去の話。劇中ではその性能の2割ほどしか出してなかったようですし。しかも、コレンやギンガナムなどといった「主人公を幾度となくピンチに陥れるほど強く、そしてキャラの濃い奴」という描写がSEEDには殆ど無かったのがね・・・。そこが決め手じゃないでしょうか。SEEDには単純に戦闘力の強い奴が出てきても、皆同じようなキャラだったりするのが残念なんですよ。

もう一つの決め手は、「最強のMSたるガンダム」が∀1機しか出てきてないからじゃないでしょうか。
SEED以降のガンダム作品には乱発とも言えるくらい1作品に大量のガンダムが出てきていますからね。あれじゃあガンダムに対する「最強」の意義が薄くなるのは当たり前です。(それを逆手に取ったのが「08小隊」じゃないでしょうか。「ガンダムは強い。ただし、最強ではない」という演出が目に見えてましたしね)

でも、そんなSEEDのガンダムにも評価できる点はいろいろあります。ストライクガンダムのストライカーパックというギミックは斬新で面白いし、デザインもWやXみたいにド派手というわけでもなくむしろシンプルなほうでカッコいいと思います。デュエルだってアサルトシュラウドのような増加装甲ギミックはいいと思いました。ただ、そこで止めときゃ良かったのです。フリーダムなどの新しいガンダムを出したから自分の中でのSEED株が大暴落したのですから。

じゃあ∀はどうか。ガキの時分はボクも「∀なんてカッコ悪いし嫌いだ」なんて思ってましたが、ついこの前作品を見てから、∀を酷評してたのを激しく後悔しました。
∀を見た目で判断してはいけません。もし機会があったら一度、映画でもいいので見てください。惚れます。

議論はヒートアップし、作品の内容にまで及びだしました。
最近のガンダムを見た大体の方ならご存知であろう「ディスティニーでの主役交代劇」。あれからディスティニーはストーリーの瓦解が始まってきたと思うんですよ。前作の主人公キラがでしゃばり、それまでの主人公であったシンは一気に脇役に追いやられ、挙句の果て黒幕キャラの傀儡と化してしまう。もう最悪のパターンですよ。

キャラ個人の「個性」というのもあまり深く描写されていなくて、キャラへの感情移入もし辛い。

作品自体どちらかと言うと「見た目はともかく作品の中身をよく見てほしい」というより企業の「中身はどうでもいいからどんどんカッコいいキャラやメカのグッズを売っていきたい」という傾向が強いと思います。
∀はそんな傾向を打開すべくわざとキャラやメカのデザインをあんな風にしてますからねぇ。
しかも、キャラのほとんどが「美系だけど中身があまりカッコ良くない」のに、「普通もしくは不細工な顔だけどものすごく中身がカッコいい」キャラが全くいないというのもどうかと思いますよ。そのせいで「作品の本質とはねじ曲がった方面でのファンの急激な増加」が男でも女でも著しくなってきてますしね。

長々と批評(単なる批判な気がしますが)を述べてきましたが、もしボクの今までの文章を読んだ方で反論をしたい方にお伺いします。
21世紀のガンダムで主人公が自主的に自分のガンダムで牛を運んだり洗濯をしましたか?
序盤では下品でいけすかなかった奴が、最終回でとてもカッコいいセリフを叫びながら死んだりしましたか?
主人公が純粋に「戦いを止める」ためだけに闘ってましたか?

う~ん、どうも説教臭くなってしまったな・・・・・
今日はホームページを書いたり∀のヒザの可動範囲をどうやって広げようかやきもきしてました。
どなたかアイデアを教えて下されば幸いなのですがね・・・・・よろしくお願いしますm(_ _)m
では、日付けが変わりましたが今日(昨日か?)はここまで。ばいば~い。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
う~ん…
ブログというか作文みたいだ←関係ねぇえwww
2009/11/23(Mon)15:39:10 編集
無題
私はSEEDが大好きなので反論をしてみます。
ただ、残念ながら∀は見てないので矛盾があるかもしれませんw

では始めます。

私はストフリが好きです。
理由はやはりかっこよさでしょう。

T・Δさんの発言には矛盾があります。
初め数行は強さを否定しているのに対し、
中盤からは強さを求めています。
これはヒイキでしょう。

主人公=ガンダム=最強
というイメージは1stからありました。
しかし、それを否定するのに
「ガンダム以外も強い」
としなくても
「他の強いガンダムがいっぱいいる」
でもよかったんです。

よくあるSEEDの批判

「シンが主人公から降ろされた」
まぁこれは確かです。
旧主人公と新主人公が敵対すればどちらかが悪になります。
しかし、旧主人公であるキラを悪にすれば前作で作り上げたファンたちが離れてしまう恐れがあります。
だから仕方がなかった・・・ということで。
そこを工夫するのが製作側のはずなんですがw

「キラって泣き虫じゃん?」
こう言う人に限ってアムロは神です。
自分が一番だ!と言い張って泣き出したアムロそっちのけです。
(私は泣き虫な部分も含めて全作品が好きです)

「へたれアスラン」
シャアは?

「ラクシズ(笑)」
二発目までの介入は確かに無意味ですね。
でもハイネの死は本人のせいでしょう。
戦闘真っ最中に敵に背を向けるとか論外そのもの。
キラが来なくても死んでたんじゃない?
稀に迷台詞とかも言われますが、なかには視聴者(アンチ)の理解力が足りなかっただけの台詞もあります。
最後の議長殺しだって撃ったのはレイだし。


とまぁ私の意見としては、
製作を否定するのはよくても
作品は否定しないでほしい!です。
タケ URL 2009/11/23(Mon)16:31:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]