忍者ブログ
Since 2009 11/19-2013 02/27→Ver.Ⅱ移行
[616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607] [606]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちばんは。

今日のオーズは、映司のグリード化阻止と、カザリ完全体化と紫のグリード「ギル」の登場が主なお話でした。

映司らは会長さんに、鴻上ファウンデーションの地下27階(深っ!)にある「王の間」に呼ばれます。

そこで映司らは、改めて恐竜コアの危険性を伝えます。
もしもグリード化すれば、全てを無にするという、とてつもなく悪い事態になる訳ですが、会長曰くその解決法は難しむもあり簡単でもあるとの事だそうでした。

映司の暴走を止める手立てはただ一つ「映司に欲を持たせる」ことだそうですが、やっぱり映司にはピンとこない模様う~ん、どうしたものか。

そういえば回想シーンの中で錬金術師の一人がさりげなくブラカワニのメダルを持ってたけど・・・果たしてTVで登場する事はあるのか!?

あと、生物の進化の様子を描いた絵の中に、恐竜が鳥に進化する図も入ってましたが・・・自分には何かの伏線っぽい気がしてなりません。

で、前回真木博士らのアジトに乗りこんできたアンクらは、カザリらに共闘を求めます。
しかし、自分の居場所を失いたくないカザリにとってアンクは邪魔者に過ぎないため、全力で排除に掛かりますが、ウヴァも加わって逆にクワガタとカマキリのコアを奪い返されてしまいます。

そしてお約束のグリード達の襲撃を受け、映司たちは変身して戦います。
タカを奪われてからはライオンがヘッドを担当する事が多々見られますが、ここ最近は猫系のメダルが大活躍しまくりですね。トラの扱いは相変わらずですが。

で、ガメルとメズール対策にラトラーターに変身して二人を退けるものの、アンクの攻撃によって一度変身解除。
その後比奈ちゃんから再度メダルを受け取って変身しようとするも、カザリに知恵入れされたガメルによって初の変身阻止を受け、メダルは3枚ともカザリに奪われてしまいます。

そしてとうとう9枚のコアがそろったカザリは、今更ながら初の完全体となります。

そのパワーはバースをも圧倒し、かつての劇場版アギトのG3-Xを思い出させるほどにまでボドボドボロボロにしましたが・・・ここまでボロボロにされたライダーも最近じゃ珍しいかな?
自分の記憶ではギラファアンデッド戦のギャレンがメットを割られた時くらいだったと思うんですが・・・

しかし、プトティラに変身したオーズとの戦闘で5103の妨害を受け、一瞬の隙を狙われてメダガブリューの一閃を受けてコアが1枚破壊されてしまいます・・・ってお~い、あっけなさすぎるぞ!?

そしてボドボドになって真木博士に自分をコアの器にするよう懇願しますが、「暴走しない君に用はありません」と言われ、とうとう完全に紫のグリードと化した博士=ギルによって逆にコアを奪い取られてしまいます。

というかこの構図って・・・いつかカザリがメズールにした事とまったく一緒なんですよね。まさに皮肉というか・・・

その後コア1枚で街中を彷徨っていたカザリですが、結局ダメージが積もり積もって街中で消滅。同時にコアも自壊してしまいます。さらばカザリ・・・

そして次回の予告を見ると、バースに所々赤いラインが・・・もしかしてスマートブレイン社で再生産補修ついでに強化されたのか?よっしゃ!必殺技にクリムゾンスマッシュくるで!

????????????????????????????

んで、今日のスパッド。

spad-1.jpg






まずは胴体の接着からですが、ここは接着してしばらく放っているだけで済みました。

先の方は若干合いが悪いので、ここには少し瞬着も用いています。

spad-2.jpg








コクピットの座席には、どうしようにもないくらい大きな段差があるので、ここはプラ板を貼って対処しました。

spad-3.jpg







spad-4.jpg







エンジン上部のパーツも段差ができているので、ここにもプラ板を貼って段差を埋めました。

spad-5.jpg






spad-6.jpg








プロペラは回転機構をより回りやすくさせるため、プロペラ受けの根元にアルミ板製の極小スぺーサーを噛ませました。

さて、明日はバイトの面接だ!
珍しく履歴書が要らないそうなので、新しく書き直す手間が省けたぜ!(笑)

今日はここまで。ばいばーい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
T・Δ(たう・でるた)
年齢:
25
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/05/24
職業:
大学2年生
趣味:
主にプラモ作ったり集めたり。とにかく多趣味です。プラモ歴は現在18年目になります。
自己紹介:
生まれてこの方、プラモと玩具に囲まれて生きてきたプラモ野郎が適当な事を書き連ねてゆくブログです。

~このブログ内で作ったプラモ達~

・1/144ガンダム系
∀ガンダム
フラット
ターンX
ザクⅡF2型
ヴァイエイト 
メリクリウス
トールギス
ガンダムヘビーアームズカスタム
シャイニングガンダム
HGAW ガンダムX
ガンダムエアマスター
コアブースター
ガンダムマックスター
HGFC ゴッドガンダム
Gビット(旧キット改造)
ボルトガンダム
ガンダムレオパルド
ドラゴンガンダム
シェンロンガンダム
HGAW ガンダムXディバイダー(ミキシング)
ライジングガンダム
ヴィクトリーガンダム/Vダッシュガンダム
Vガンダムヘキサ
ガンダムシュピーゲル
ウィングガンダム
ガンダムレオパルドデストロイ
ガンダムエアマスターバースト
HGUC ジムスナイパーカスタム(HGUCジム改造)
ウィングガンダムゼロカスタム
HGUC プロトタイプガンダム(ミキシング)
HGUC ヘビーガンダム(HGUCガンダム改造)
HGUC パーフェクトガンダム(ミキシング)
HGUC Gファイター/Gアーマー
HGUC 高機動型ザク(ミキシング)
V2ガンダム/V2アサルトバスターガンダム
HG 105ダガー
HG ストライクガンダム再生産機+エクステンドストライカー
ガンブラスター/ガンイージ
HG ソードカラミティ
HG ストライクダガー(コレクションキット改造)
HG ジェノアス
HGUC グフ
ドダイYS(旧キット)
HG ガンダムAGE-1ノーマル/スパロー/タイタス/フラット
HG ジェノアスカスタム
HG Gエグゼス
HG シャルドール改
∀ガンダム

・航空機系(1/72)
ダッソー ラファールC01
サーブ JAS-39A グリペン
ダッソー ミラージュ2000
F-15E ストライクイーグル アイドルマスター"如月千早"
ユーロファイター タイフーン
サーブ JA-37 ヤクトビゲン
マクドネル・ダグラス F-4S ファントムⅡ
ダッソー ラファールA
グラマン X-29
サーブ J-35 ドラケン
ダッソー ミラージュⅢC
I.A.I クフィルC2
ノースロップ F-20 タイガーシャーク
パナヴィア・トーネードF3
ダッソー ミラージュF1C
ロッキード F-117A ナイトホーク
スパッド S.XIII
ゼネラルダイナミックス F-16D ファイティングファルコン
ダッソー ラファールC01 一周年記念Ver.
スーパーマリン スピットファイアMk.Ⅰ前期型
ミル Mi-28 ハボック
ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー
ノースロップ T-38A タロン(PMモデル改造)
三菱 T-2
チャンスヴォート F7U-3 カットラス
川西航空機 N1K2-J 紫電改
メッサーシュミット Bf109G-2 フィンランド空軍 (エアフィックス改造)

・バイク系
ヤマハ YZF-R1

・エルガイム系(1/144のみ)
HGHMエルガイム
グルーン
オージェ
アローン
グライア
バルブド

・ドラグナー系(1/144のみ)
ドラグナー1型
ドラグナー2型
ドラグナー3型

・その他
1/144F-15(ダイソー/アカデミー)
インべル(アトリエ彩 モデロック)
1/144スホーイ Su-22 フィッター(ダイソー/アカデミー)
1/76 T-34/85 ボルガ(フジミ)
1/60 バーグラリードッグ(ウェーブ/ユニオンモデル改造)

・ミニプラ
シンケンオー
ダイテンクウ

製作中止・休止中
1/144テムジン(2Pカラー)
HGUCジムキャノン(ミキシング)

その他ホームページにもいくつかアップしてありますので、よろしければどぞ~♪
カテゴリー
最新CM
[02/23 T・Δ]
[02/22 EWFT]
[01/01 アスカ]
[12/18 T・Δ]
[12/18 mn]
カウンター
リンクについて
リンクについては勝手にして下さって結構ですが、できればその旨をコメント欄に伝えておいて欲しいです。相互リンク大歓迎!
ブログ内検索
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]